最新版


2018年 例会報告

山行報告

12月15日(土) 忘年山行 天覧山〜多峰主山  


メンバー 17名

コース 飯能駅〜飯能河原〜天覧山〜多峰主山〜横手〜永田〜本郷〜飯能河原〜奥武蔵旅館〜飯能駅、

天気は晴天。奥武蔵館にお風呂を予約して天覧山に向かう。休憩の後に多峰主山に向かい、急坂を登る。

山頂で昼食休憩。THさんは、いつものなめこ汁作りに火力が弱く苦戦しているようだ。景色はよく、大岳山や

丹沢の大山、富士山などよく見えていた。南側の本郷に向かって下山したはずが、北側の横手に下山してしまう。

一旦、北に向かい幹線道路を西に歩き、永田から本郷に向かった。奥武蔵旅館でお風呂に入り、飯能で時間

調整して高田馬場のあいらく亭に向かった。




忘年会  場所 高田馬場の「あいらく亭」  時間 18時20分ごろから

メンバー 18名

美味しい料理と楽しい会話の一時を過ごしました。なお、IDさんの入会と、お酒(天覧山)2本を頂きました。




12月9日(日)〜10日(月) 雲取山

メンバー 4名

コース 12/9・・鴨沢〜小袖乗越〜堂所〜ブナ坂〜奥多摩小屋(泊)

12/10・・奥多摩小屋〜雲取山〜奥多摩小屋〜七ッ石山〜堂所〜小袖乗越〜鴨沢

寒波がきているので寒い。予報では山頂は氷点下5度で、夜は氷点下11度に下がる。9時30分の鴨沢西行のバスに

全員が座って行けました。七ッ石山分岐では上から降りてくる登山者は奥多摩小屋のテント泊が多かった。

ブナ坂から石尾根の稜線は寒い。日没後の気温を考えて奥多摩小屋に宿泊する。酒、焼酎、ウィスキーで乾杯。

奥多摩小屋は来年で閉鎖します。9時に消灯で布団に入っても寒くてなかなか眠れなかった。外は氷点下11度です。

10日(月)は、7時に出発して空身で雲取山に向かう。天気は良く富士山や秩父山塊がくっきり見える。奥多摩小屋に

戻り、七ッ石山に向かう。石尾根からの雲取山も素晴らしかった。鴨沢バス停の近くの店でビールを購入して乾杯。

 
 


12月5日(水) 例会報告 日暮里ひろば館 303洋室  PM7:30〜

メンバー 7名 (1名は体調不良のため帰る)

例会の日程 1月9日(水)・2月6日(水)

ADさんがベトナムに転勤のため、会の規約に休会の規定が無いので、3月の総会で提案したい。

1月19日(土)の鳩ノ巣駅から御岳山の下見に行ってきました。鳩ノ巣駅〜大楢峠間は林道工事のため、通行できず、

城山(じょうやま)経由となります。登り下りともかなりの急坂でした。


山行計画

12月9日(日)〜10日(月) 雲取山 避難小屋(泊)


集合は、奥多摩駅前発9時30分の鴨沢西行のバスに乗車して、鴨沢バス停で下車

コース 12/9・・鴨沢〜小袖乗越〜堂所〜ブナ坂〜奥多摩小屋〜小雲取〜雲取避難小屋(泊)

12/10・・雲取避難小屋〜雲取山〜三条ダルミ〜鍾乳洞分岐〜三条ノ湯〜林道終点〜塩沢橋〜お祭

水場は奥多摩小屋近くにあり、一人1リットルの水を自分用に確保。食事は各自。寝袋は冬用か3シーズンで厚着

で睡眠。マット、防寒、防風に注意。コッヘル、ガス、ヘツドランプ、手袋、雨具。ガスとコッヘルを持っている人は

持ってきてください。下山後に河辺温泉を予定してます。  雨天中止


12月15日(土) 忘年山行 天覧山  

集合は、西武池袋線の飯能駅改札口に10時

コース 飯能駅〜本郷〜多峰主山〜天覧山〜天覧入口〜お風呂〜飯能駅、(お風呂は奥武蔵館)

山行終了後に高田馬場の「あいらく亭」に向かいます。(雨天中止、その場合は忘年会だけとなります)

忘年会  場所 高田馬場の「あいらく亭」  時間 18時30分ごろから

メンバー 忘年会に19名。その後 MLさんから参加の連絡あり、UYさんから山行だけの連絡あり、


2019年1月19日(土) 鳩ノ巣駅から御岳山

集合は、青梅線の鳩ノ巣駅に9時10分

コース  鳩ノ巣駅〜城山〜大楢峠〜御岳山〜御岳山駅・・ケーブル・・滝本駅・・バス・・御嶽駅


2月16日(土) 鐘撞堂山〜かんぽの宿の温泉

集合は、東武東上線の寄居駅北口に10時30分 (池袋駅発8時45分で小川町乗り換えて寄居駅着10時14分)

コース 寄居駅〜大正池〜鐘撞堂山〜分岐〜少林寺〜かんぽの宿・・・波久礼駅  かんぽの宿の入浴は800円


救命講習会の報告

12月2日(日) JR 赤羽駅の改札口に集合して、赤羽台の消防署で13時〜16時、救命講習会を行った。

メンバー 北区連盟全体で19名参加

心肺停止状態の胸骨圧迫法や人口呼吸、AEDの使い方など、実習も含み有意義な勉強会でした。

 


山行報告

11月25日(日) 第7回 富士山マラソン


メンバー 3名

快晴の中、河口湖をスタートして文化洞トンネルへの急坂を駆け上がり西湖に、今回は28kmの第三関門に3分

間に合わず、THさんが足の不調でリタイヤしましたが、KSさんとNMさんは無事に完走。前日は割烹料理の店

で、当日の夜は山荘で鍋を囲んでの楽しいひと時を過ごしました。来年は、計画的な練習で再度復活をめざすと、

THさんがリベンジに燃えていました。






11月17日(土) 昇仙峡〜弥三郎岳・白砂山  (紅葉と奇岩と渓谷が素晴らしいです)

メンバー 9名

コース 昇仙峡口〜能泉〜昇仙峡滝上〜仙娥滝駅・・ロープウェイ・・パノラマ台駅〜弥三郎岳〜パノラマ台駅〜

白砂山〜パノラマ台駅。

甲府駅南口4番乗り場の昇仙峡滝上行のバス 9時45分発に全員が乗車。超満員でした。

10時30分に昇仙峡口に着くと紅葉と渓谷の歩道が、秋空の下続く。さらに進むと奇岩が姿をみせる。覚円峰という

奇岩は素晴らしいです。石門をくぐり、仙娥滝に、虹がかかっていてとてもきれいでした。ロープウェイで展望台に上

がり、広場で昼食。弥三郎岳は巨石の頂上で、360度の展望があり、金峰の五条岩もくっきり見えました。白砂山の

頂上は、花崗岩で覆われて、白くきれいな頂上でした。

 
 


11月10日(土) 定例山行 九鬼山

メンバー 3名

コース  田野倉駅〜礼金沢コース登山口〜礼金峠〜紺場休場〜九鬼山〜池ノ山愛宕山神社コース分岐〜

愛宕神社〜禾生駅。

田野倉駅の改札を出たものの九鬼山の道標が見当たらず、SZさんに地図を読んでもらい登山口に行く。

緩やかな登りが続き、リニアモーターカーの線路やトンネル。雪をかぶった富士山を見ながら進む。昨日の雨で、

色づいた葉についた雫が光っていた。ロープが張ってある急斜面を登ると、そこが山頂で10名ほどの人たちが

昼食休憩をしていた。下山は落合橋方面に行き、天狗岩に立ち寄る。愛宕神社を通り、明治時代に作られた水路

橋の下を通りました。禾生駅に13時35分着、紅葉のきれいな、静かな山行でした。





11月7日(水) 例会報告 日暮里ひろば館 303洋室  PM7:30〜

メンバー 9名と見学1名

例会の日程 12月5日(水)・1月9日(水)

会員名簿(住所録)が会長より配布されました。


山行計画

11月10日(土) 定例山行 九鬼山


集合は富士急の田野倉駅改札に9時10分。九鬼山に登り、禾生駅に下山します。

コース  田野倉駅〜礼金沢コース登山口〜礼金峠〜紺場休場〜九鬼山〜池ノ山愛宕山神社コース分岐〜

愛宕神社〜禾生駅。


11月17日(土) 昇仙峡〜弥三郎岳・白砂山  (紅葉と奇岩と渓谷が素晴らしいです)

集合は、甲府駅南口4番乗り場の昇仙峡滝上行のバス 9時45分発に乗車して昇仙峡口で下車。

コース 昇仙峡口〜能泉〜昇仙峡滝上〜仙娥滝駅・・ロープウェイ・・パノラマ台駅〜弥三郎岳〜パノラマ台駅〜

白砂山〜パノラマ台駅。(白砂山から先は長くなるのでパノラマ台駅に戻ります)


12月15日(土) 忘年山行 天覧山  

集合は、西武池袋線の飯能駅改札口に10時

コース 飯能駅〜本郷〜多峰主山〜天覧山〜天覧入口〜お風呂〜飯能駅、

山行終了後に高田馬場の「あいらく亭」に向かいます。

忘年会  場所 高田馬場の「あいらく亭」  時間 18時30分ごろから

忘年会だけの参加も歓迎です。人数確認のため12月5日(水)の例会までに連絡ください。


2019年1月19日(土) 鳩ノ巣駅から御岳山

集合は、青梅線の鳩ノ巣駅に9時10分

コース  鳩ノ巣駅〜大楢峠〜御岳山〜御岳山駅・・ケーブル・・滝本駅・・バス・・御嶽駅


山行報告

10月21日(日) おでん山行 湘南平〜高麗山  労山北区連盟 淡歩歩山の会主催


淡歩々山の会 13名

モンテローザ 7名    田端雪稜  4名     東京緑峰  3名    合計27名が参加しました。

コース 大磯駅〜高田保公園〜坂田山〜湘南平 (徒歩1時間)  おでんパーテイ 〜浅間山〜八俵山〜

高麗山〜高来神社〜平塚駅。 希望者のみ駅構内のお店で乾杯。

天気は快晴、箱根・丹沢・雪をかぶった富士山、海側も大島・伊豆半島・江ノ島などがくっきり見えました。

大磯駅からの登りは、舗装された急坂でしたが、途中から本格的な山道となり、低山とはいえ、バカにできない

本格的なハイキングコースでした。予定の12時ごろには全員が山頂に到着して、THさんが用意したビールで

乾杯。その後、おでんを全員に配り、おでんパーティが始まりました。おにぎりなど用意してきたが、おでんだけで

お腹がいっぱいでした。日本酒もまわってきて、いい気持ちで雑談や、SZさんが用意した歌集で山の歌を歌ったり

してから、淡歩々山の会の集合写真のあと、全体の集合写真を撮ってから高来神社に向かいました。

高来神社で、大磯駅に行くグループが先に出発した後、平塚駅に向かいました。3名はマラソンで、残りはバスで向

いました。その後、希望者のみ駅構内のお店で一杯やってから解散。





10月13日(土) 幕山〜南郷山〜鍛冶屋

メンバー 6名

湯河原駅バス3番乗り場10時発幕山公園行に乗車して幕山公園で下車

コース 幕山公園〜登山口〜幕山山頂〜自艦水〜南郷山〜十字路〜鍛冶屋バス停

幕山行のバスは空いていました。気温も涼しく、順調に足を進める。相模湾に突き出す真鶴半島が美しく眼下に姿を

現す。登山口から約1時間で幕山山頂に到着。THさんの味噌汁をいただきながらの弁当は美味しい。

自艦水に着いたが後ろにいたTHさんがいないので、林道まで戻る。携帯は圏外で不通のため連絡がとれない。相

談の結果、直登コースと尾根コースに分かれて南郷山に向かい捜索開始。THさんはすでに南郷山にいました。

南郷山山頂は、荒れ放題で、膝より高い雑草に覆われていました。尾根コースの3名がなかなか現れず、心配したが、

自艦水付近で道に迷ったようです。無事に全員が合流して、下山開始でしたが、ゴルフ場方面がやぶで道が消えて

いたので、引き返して林道にもどり、ゴルフ場の脇を通って鍛冶屋バス停に15時14分着。湯河原駅に戻り、送迎バス

で、いずみの湯に行き入浴。湯河原駅に戻り駅前のラーメン屋で打ち上げ。





10月6日(土) 定例山行 海沢園地から大岳山

メンバー 2名

コース  白丸駅〜海沢林道〜海沢園地〜大岳山〜御岳神社〜ケーブル駅・・バス・・御嶽駅

雨上がりの山は霧に隠れていたが、徐々にその姿を見せてきた。白丸駅から数馬狭を通り海沢林道に入る。

海沢園地に10時40分着。水量の多い沢を渡り登山道に取り付く。一枚岩の滑りやすい場所には足場が付けられて

いたが濡れているので慎重に渡った。台風で落ちた葉が多く、登山道がわかりにくいため、間違えたがすぐに引き

かえした。中間の渡渉地点の水量も多く丸木橋も流されていたが、なんとか濡れずに渡れた。尾根に取り付くまで

の登山道は、土が流れてむき出しの木の根やゴロゴロした石の道で傾斜も急なため、かなり歩きにくかった。

尾根に出た時は、12時45分で、木の葉が厚く積もった登山道を歩き大岳山山頂には13時20分着。遅い昼食をとり

13時45分に下山。15時45分のケーブルに乗り、16時21分発の御嶽駅発の電車に乗ることができた。河辺駅前の

の温泉に入浴し、ビールとアイスクリームで乾杯となる。今日は、電車もバスも河辺駅前温泉も空いていた。

台風で登山道は荒れています。落ち葉や倒木が多く、登山道が分かりにくい場所があるので気をつけよう。

 
 



10月3日(水) 例会報告 日暮里ひろば館 303洋室  PM7:30〜

メンバー 10名

例会の日程 11月7日(水)・12月5日(水)

救命講習のお知らせ

12月2日(日) JR 赤羽駅の大宮寄りの改札口に集合して、消防署の赤羽出張所で13時〜16時の予定で、救命

講習を行います。申し込みは11月5日までに、費用は800円です。


山行計画

10月6日(土) 定例山行 海沢園地から大岳山


集合は、青梅線の白丸駅に9時。

コース  白丸駅〜海沢林道〜海沢園地〜大岳山〜御岳神社〜ケーブル駅・・バス・・御嶽駅

下山後に河辺駅前温泉に立ち寄る予定です。


10月13日(土) 幕山〜南郷山〜鍛冶屋

集合は、湯河原駅バス3番乗り場10時発幕山公園行に乗車して幕山公園で下車

(上野駅発8時10分の熱海行に乗車だと、湯河原駅に9時46分着です)

コース 幕山公園〜登山口〜幕山山頂〜自艦水〜南郷山〜十字路〜鍛冶屋バス停


10月21日(日) おでん山行 湘南平〜高麗山  労山北区連盟 淡歩歩山の会主催

集合は、東海道本線 大磯駅に10時

コース 大磯駅〜高田保公園〜坂田山〜湘南平 (徒歩1時間)  おでんパーテイ 〜浅間山〜八俵山〜

高麗山〜高来神社〜平塚駅。

(おでんの箸、食器は用意します)  


11月10日(土) 定例山行 九鬼山

集合は富士急の田野倉駅改札に9時15分。九鬼山に登り、禾生駅に下山します。(コース詳細は11/7の例会にて)


11月17日(土) 昇仙峡〜弥三郎岳・白砂山  (紅葉と奇岩と渓谷が素晴らしいです)

集合は、甲府駅南口4番乗り場の昇仙峡滝上行のバス 9時45分発に乗車して昇仙峡口で下車。

コース 昇仙峡口〜能泉〜昇仙峡滝上〜仙娥滝駅・・ロープウェイ・・パノラマ台駅〜弥三郎岳〜パノラマ台駅〜

白砂山〜パノラマ台駅。(白砂山から先は長くなるのでパノラマ台駅に戻ります)


12月15日(土) 忘年山行 天覧山  (詳細は11/7の例会にて、山行と高田馬場のあいらく亭で忘年会)



山行報告

9月24日(月)
祝日〜25日(火)  那須 茶臼岳・朝日岳〜三斗小屋温泉

メンバー 4名

コース 1日目・・・ロープウェイ山頂駅〜茶臼岳〜峰ノ茶屋〜朝日岳〜熊見曽根〜隠居倉〜三斗小屋(大黒屋)泊

2日目・・・三斗小屋〜隠居倉〜三本槍と北温泉の分岐〜中の大倉尾根〜北温泉(入浴)〜北湯入口バス停

上野駅発7時50分のやまびこ205号仙台行に乗車して那須塩原駅着8時58分。9時15分の那須ロープウェイ山麓行

のバスに乗車。那須塩原駅に着くと天気は回復して青空が出ていた。紅葉の前で観光客やハイカーも少なくバスも

空いていた。ロープウェイの山頂駅を出ると気温は20度で涼しい。茶臼岳の登りは観光客と一緒なので、にぎやか

です。峠の茶屋の避難小屋で昼食をとる。朝日岳山頂からの360度の展望は素晴らしい。朝日岳の北斜面は紅葉

していた。隠居倉までのコースも紅葉の散歩道でした。15時10分に三斗小屋温泉・大黒屋に到着。客室はガラガラ

に空いていました。源泉かけ流しの湯は最高で、体が芯まで暖まります。ビールが美味しいこと美味しいこと。

翌日は朝から雨で、断続的に強く降っていた。雨なので、三本槍と北温泉の分岐から北温泉に向かう。中の大倉尾根

を下山して、北温泉に到着。雨で濡れた体を温泉で温めてから、バスで那須塩原駅に向かった。

 
 


9月22日(土) 高川山

メンバー 9名 のうち(4名は体験山行)

集合は、JR 大月駅の改札口に9時

コース 大月駅〜むすび山〜天神峠〜分岐〜高川山(昼食)〜女坂〜林道〜初狩駅

下山後に八幡荘でお風呂に入る予定でしたが、前日に連絡したところ、お祭りで営業してないことがわかり困惑。

雨上がりの大月から高川山のコースは滑りやすく、急な登りが多くとても歩きにくいコースで、体験山行としては、厳

しいコースだったと思います。山行当日の予報は、曇り時々雨で、どんよりの曇り空、雨も覚悟で山行を実施しました

が、大月駅に着くころは、太陽もサンサンと暑いくらいでした。大月駅で会のメンバー5名と体験山行の4名がおのおの

自己紹介してむすび山に向かいました。登りに入ると雨上がりで滑りやすく、急な登りで大変でした。稜線では野生の

サルが横切ったり、野生のキノコが多数の実をつけていた。途中でONさんの梨の差し入れがあり、天神峠でNIさ

んの団子の差し入れがあった。12時も過ぎているので、山頂に近い岩場で昼食休憩、ここでTHさんの味噌汁、ON

さんのコーヒー、TMさんのサツマ芋や梨などでて、1時間ちかく休憩。20分ほどで高川山山頂に到着したが、登山者

は誰もいない。めずらしいこともあるものだ。むすび山から誰にも会わないなんて、まさに貸し切り状態だ。山頂では

30分ほど景色を見ながらのんびり。下山の女坂も細く滑りやすかったのでゆっくり下った。八幡荘の代わりに探した

日の出鉱泉も、何回も電話しても出ないので休業と判断、JRで帰路解散となる。電車に乗る前にTGさんに頂いた

ビール、とても美味しかった。





9月15日(土)〜17日(月) 八幡平・岩手山

9/15(土) 東京駅発6時56分のはやぶさ47号で盛岡に、盛岡駅東口9時42分発のバスに乗車・・八幡平〜山頂往復〜

裏岩手連峰登山口〜畚岳〜諸桧岳〜前諸桧〜嶮岨森〜大深山荘(避難小屋泊)   9/16(日) 大深山荘〜大深山〜

八瀬森分岐〜小畚山〜三ッ石山〜三ッ石湿原〜大松倉山〜犬倉山分岐〜姥倉山分岐〜切通〜大地獄分岐〜

お花畑〜不動平〜不動平避難小屋(泊) 9/17(月) 避難小屋〜岩手山頂上〜小屋〜鬼ヶ城コース〜切通〜姥倉山〜

大倉山分岐〜網張温泉・・バスで盛岡駅に、16時50分発のこまち30号に乗車。

盛岡の天気は曇り、11時30分すぎに八幡平頂上バス停に到着。軽く昼食をとり、八幡平を往復する。その後、レスト

ハウスから裏岩手縦走登山口に向かう。アップダウンの少ない草原の道という感じだが、熊もよく出没するらしい。

大深山荘は20人でほぼ満員で、一人は外の軒下でシェラフで寝ていた。我々は2階に場所をとったが、同じ2階の4人

チームは、お酒が大好きで、結婚の条件も山と酒という女性がグイグイ飲んでいた。翌朝は4時45分に出発。三ッ石山

辺りは、紅葉も少し進みとてもきれいだった。三ッ石山荘(避難小屋)の中はとても広く暖炉まであった。この辺りから

は、秋田駒ケ岳の景観も素晴らしい。犬倉山分岐〜姥倉山分岐に向かう途中の水場で補給。冷たくて美味して。

姥倉山分岐を越えたあたりから硫黄のにおいがする火山地帯。切通から鬼ヶ城コース。お花畑コースか迷うが、天気

も下り坂なので、お花畑コースから行くことにするが、優しい名前と違い、けっこう厳しいコースである。渡渉もあり、

湿地帯も通り、硫黄ガスの噴出も見える。約10時間歩き不動平避難小屋に到着。その日の夜は土砂降りの雨が夜中

中降っていた。やっとやんだので、霧と風の中を岩手山にのぼる。小屋からの下山は、お花畑コースを避けて鬼ヶ城

コースで下山した。網張温泉は素敵な温泉で、ここでゆったりお酒を飲んで打ち上げ。

 
 
 


追加の山行計画です。

11月17日(土) 昇仙峡〜弥三郎岳・白砂山  (紅葉と奇岩と渓谷が素晴らしいです)

集合は、甲府駅南口4番乗り場の昇仙峡滝上行のバス 9時45分発に乗車して昇仙峡口で下車。

コース 昇仙峡口〜能泉〜昇仙峡滝上〜仙娥滝駅・・ロープウェイ・・パノラマ台駅〜弥三郎岳〜パノラマ台駅〜

白砂山〜パノラマ台駅。(白砂山から先は長くなるのでパノラマ台駅に戻ります)


9月29日(土) 棒ノ折山〜さわらびの湯

集合は、青梅線の川井駅で、9時34分発のの清東橋行のバスに乗車。

(9時29分着の奥多摩行の電車は先頭車両に乗車してください。バスの発車まで時間が無いため)

コース 清東橋〜奥茶屋〜棒ノ折山〜権次入峠〜岩茸石〜白谷沢〜さわらびの湯   雨天中止


9月15日(土)〜17日(月) 八幡平・岩手山

集合は、東京駅6時04分発 やまびこ41号に乗車(新幹線の盛岡行車中にて合流)

9/15(土) 盛岡駅東口バス停・・八幡平〜山頂往復〜裏岩手連峰登山口〜畚岳〜諸桧岳〜前諸桧〜嶮岨森〜

大深山荘(避難小屋泊)   9/16(日) 大深山荘〜大深山〜八瀬森分岐〜小畚山〜三ッ石山〜三ッ石湿原〜

大松倉山〜犬倉山分岐〜姥倉山分岐〜切通〜大地獄分岐〜お花畑〜不動平〜不動平避難小屋(泊)

9/17(月) 避難小屋〜岩手山周回〜お花畑〜大地獄分岐〜姥倉山分岐〜大倉山分岐〜網張温泉・・バスで盛岡駅

盛岡駅発 16時50分のはやぶさ30号に乗車して帰省。



9月5日(水) 例会報告 日暮里ひろば館 303洋室  PM7:30〜

メンバー 8名

例会の日程 10月3日(水)・11月7日(水)

山行計画

9月22日(土) 高川山


集合は、JR 大月駅の改札口に9時 (高尾駅発8時20分で、大月駅着8時56分)

コース 大月駅〜むすび山〜天神峠〜分岐〜高川山(昼食)〜羽根子山〜ガンバ沢の頭〜分岐〜大岩〜八幡荘

八幡荘 1000円 入浴とおでんセット


9月24日(月)祝日〜25日(火)  那須

集合は、上野駅発7時50分のやまびこ205号仙台行に乗車して那須塩原駅着8時58分。9時15分の那須ロープ

ウェイ山麓行にのバスに乗車。ロープウェイ山麓駅着10時32分。ロープウェイに乗るが、強風などでロープウェイが

動いていないときは、峰ノ茶屋まで歩く。

コース  1日目・・・ロープウェイ山頂駅〜茶臼岳〜峰ノ茶屋〜朝日岳〜熊見曽根〜隠居倉〜三斗小屋(大黒屋)泊

2日目・・・三斗小屋〜隠居倉〜熊見曽根〜清水平〜三本槍岳〜赤面山分岐〜北温泉(入浴)〜北湯入口バス停


10月6日(土) 定例山行 海沢園地から大岳山

集合は、青梅線の白丸駅に9時。

コース  白丸駅〜海沢林道〜海沢園地〜大岳山〜御岳神社〜ケーブル駅・・バス・・御嶽駅

下山後に河辺駅前温泉に立ち寄る予定です。


10月21日(日) おでん山行 湘南平〜高麗山  労山北区連盟 淡歩歩山の会主催

集合は、東海道本線 大磯駅に10時

コース 大磯駅〜高田保公園〜坂田山〜湘南平 (徒歩1時間)  おでんパーテイ 〜浅間山〜八俵山〜

高麗山〜高来神社〜平塚駅。

(おでんの箸、食器は用意します)  

以後の計画

11/10(土) 九鬼山    12/15(土) 忘年山行 天覧山


山行報告

9月2日(日)〜5日(水) 燕岳〜大天井岳〜西岳〜槍ヶ岳〜上高地 
台風21号のため中止

8月19日(日)〜21日(火) 常念岳〜蝶槍〜蝶ヶ岳  

メンバー 3名

集合は、8月19日(日)の10時19分に穂高駅。タクシーで一ノ沢登山指導所に、

1日目・・一ノ沢登山指導所〜山ノ神〜王滝〜胸突き八丁〜最期の水場〜常念小屋(泊)

昨日の小屋は、ふとん1枚に二人で超満員。小屋前から槍ヶ岳・大キレット・穂高の大パノラマが素晴らしい。

2日目・・常念小屋〜常念岳〜蝶槍〜2625m分岐〜蝶ヶ岳〜蝶ヶ岳ヒュッテ(泊)

常念岳山頂では蝶槍の稜線が遠くに見える。山頂からの下りは岩と巨石の危険な悪路。鞍部から200m登り、

100m下り、250m登ると蝶槍に着く。蝶ヶ岳は、ふとん1枚に一人だった。お湯とお茶は無料で談話室に。

3日目・・蝶ヶ岳ヒュッテ〜長塀山〜徳沢〜明神〜上高地 

6時30分に小屋を出る。風が強くガスで前が見えない。長塀山で青空が見えてきた。徳沢でアイスクリームを食べる。

 
 


8月10日(金) 夜行〜14日(火) 北アルプス・薬師岳〜雲ノ平〜双六 テント山行

メンバー 3名

集合は、8/10(金) 新宿都庁大型バス駐車場 23:00出発 毎日アルペン号。

8/11(土) バス渋滞のため、9時に折立スタート〜五光岩ベンチ12:40〜14時過ぎに薬師峠キャンプ場(テント泊)

8/12(日) 4:30出発〜太郎平小屋〜左俣出合〜薬師沢小屋〜木道末端〜アラスカ庭園〜12:30雲ノ平山荘〜

雲ノ平キャンプ場(テント泊)

8/13(月) 雲ノ平キャンプ場6:30出発〜日本庭園〜黒部源流標〜三俣蓮華岳キャンプ場〜双六キャンプ場(泊)

8/14(火) 双六小屋4:40発〜分岐〜鏡平〜シシウドヶ原〜ワサビ平小屋〜新穂高温泉。

バス受付・・温泉入浴・・新穂高バスセンター発 14:45に乗車。新宿着22時50分     解散。

「現地登山口の折立に2時間遅れで到着。到着時は雨で、雨のかからない場所で朝食をとる。汗と雨が混じり暑さも

あり、体力を奪われる。しかも太郎坂はかなりの急登がつづく。テント場の場所取りのため、ADさんを残し先を急ぐ。

薬師峠テント場はテントでいっぱい、なんとか張る場所をさがして設営する。」「翌12日は天気もいまいち、直接雲ノ平

をめざすことにした。薬師沢出合からの木道までの2時間は難所の連続であった。木道はアラスカ庭園〜ギリシャ庭園

と続く草原とお花畑が続く。Sさんの体調がいまいちとなり、雲ノ平にテントを設営する。ここでもテント場はいっぱい。

場所を探すのに苦労した。夕食は手巻き寿司で、具はサラミにきゅうり、人参、チーカマなど。

夜、19時を廻ったころ、豪雨がテントを叩きつける。強風でテントも揺れる。外で川が流れるような音がしたが、テントは

無事でした(新品のテント)」「翌朝も雨が降ったりやんだり、黒部五郎岳もスルーしてキャンプ場も変更。双六キャンプ場

に向かって出発する。三俣蓮華キャンプ場をすぎたころ土砂降りの雨となる。まもなく雨はやんだが、降ったりやんだり

と、その日は一日続く。」   「翌日8/14(火)は良い天気。新穂高への下山途中に日の出も見られ、槍に穂高連峰な

ど北アルプスの絶景が縦走登山の最終日を飾ってくれた。」






8月4日(土)〜5日(日) 御坂黒岳・青木ヶ原樹海 (山荘泊)

メンバー 7名

コース 4日(土) 相模湖IC・・河口湖IC・・若彦トンネル・・どんべい峠〜黒岳〜どんべい峠・・・お風呂・・買い物・・・

高橋山荘(泊)。5日(日) 高橋山荘・・西湖野鳥の森公園〜樹海遊歩道〜紅葉台〜風穴〜西湖野鳥の森公園・・

いずみの湯(入浴)・・懐石料理・・帰省。

先行車が若彦トンネルを走り、すずらんの里の駐車場を過ぎてどんべい峠を通過して木の枝がちらばる悪路に行って

しまったので、追いかけたが、このまま進むのは危険と判断して、どんべい峠まで引き返す。心配したが、まもなく先行

車も引き返してきた。尾根まで5分の駐車場まで行くつもりだったという。樹林帯の稜線ぞいの登山道なので、暑い思い

をせずに黒岳に登る事が出来た。西湖いずみの湯で入浴してスーパーに向かったが、途中、土砂降りの雨が降った。

山荘では、和気あいあい、豪華な食事に舌鼓、話も弾む。翌日は、朝食ののち、西湖野鳥の森公園から樹海遊歩道

を、紅葉台に向かい、次に風穴方面に歩き、地図に無い道を2.8km歩き西湖野鳥の森公園に戻った。いずみの湯で

入浴して、懐石料理のお店で食事してから、2台の車に分乗。KYさんはもう一泊、他の人は大月と渋沢駅に送る。






8月1日(水) 例会報告 日暮里ひろば館 303洋室  PM7:30〜

メンバー 9名

例会の日程 9月5日(水)・10月3日(水)

7月18日(水)に労山山岳事故対策基金制度の説明会が全国連盟1階会議室であり、NMさんが参加しました。

その説明の中で、特に重要なのは、基金に所属している山の会に必ず山行計画を提出しておいてください。

事故があった場合、手続きをするのは所属している会です。

高尾の湯「ふろっぴー」が閉館していました・・SZさんの情報です。

山行計画

8月4日(土)〜5日(日) 御坂黒岳・十二ヶ岳 (山荘泊)


集合は、相模湖駅前に8時30分 車を使用。

コース 4日(土) 相模湖IC・・河口湖IC・・若彦トンネル・・すずらん駐車場〜黒岳登山口〜黒岳〜黒岳登山口・・・

お風呂・・買い物・・・高橋山荘(泊)。5日(日) 高橋山荘・・いずみの湯駐車場〜十二ヶ岳〜いずみの湯(入浴)・・帰省


8月10日(金) 夜行〜14日(火) 北アルプス・薬師岳〜雲ノ平〜黒部五郎岳 テント山行

集合は、8/10(金) 新宿都庁大型バス駐車場 23:00出発 毎日アルペン号。

8/11(土) 6:40頃 折立駐車場〜展望ポイント〜五光岩ベンチ〜分岐〜薬師峠キャンプ場(テント泊)

8/12(日) 薬師峠キャンプ場〜ケルン〜薬師岳山荘〜薬師岳〜薬師岳山荘〜ケルン〜薬師峠(テント収納)〜

太郎平小屋〜左俣出合〜薬師沢小屋〜木道末端〜アラスカ庭園〜雲ノ平山荘〜雲ノ平キャンプ場(テント泊)

8/13(月) 雲ノ平キャンプ場〜分岐〜日本庭園〜黒部源流標〜三俣蓮華岳キャンプ場〜黒部乗越〜黒部五郎小

舎〜黒部五郎岳〜黒部五郎小舎〜黒部乗越〜三俣蓮華岳キャンプ場(テント泊)。

8/14(火) 三俣蓮華岳キャンプ場〜双六小屋〜弓折岳分岐〜鏡平山荘〜シシウドヶ原〜水場〜新穂高温泉。

バス受付・・温泉入浴・・新穂高バスセンター発 14:45に乗車。


8月19日(日)〜21日(火) 常念岳から蝶ヶ岳  長塀尾根から上高地

集合は、8月19日(日)の10時20分に穂高駅。タクシーで一ノ沢登山指導所に、

1日目・・一ノ沢登山指導所〜山ノ神〜王滝〜胸突き八丁〜最期の水場〜常念小屋(泊)

2日目・・常念小屋〜常念岳〜蝶槍〜2625m分岐〜蝶ヶ岳〜蝶ヶ岳ヒュッテ(泊)

3日目・・蝶ヶ岳ヒュッテ〜長塀山〜徳沢〜明神〜上高地 

(下山後は、上高地アルペンホテルで入浴。) 帰りは高速バスを使用。上高地15時発 新宿19時42分の予定。

小屋と高速バスの予約が必要なので、7月18日に申し込みの締め切りにします。

新宿7:00 スーパーあずさ1号 松本行に乗車。松本に9:39着・・9:54発の大糸線に乗車して穂高駅に10:19着。

(この時期は大変混み合うので、松本まで座っていきたい人は早めに指定席を取ってください)


9月2日(日)〜5日(水) 燕岳〜大天井岳〜西岳〜槍ヶ岳〜上高地 

集合は、9月2日(日) 穂高駅に10時25分 バスで10時30分の中房温泉行に乗車。中房温泉に11時50分着

1日目・・中房温泉〜合戦小屋〜燕山荘〜燕岳〜燕山荘(泊)

2日目・・燕山荘〜為右衛門吊岩〜喜作リレーフ・切通岩〜大天井岳〜大天井ヒュッテ〜西岳・ヒュッテ西岳(泊)

3日目・・西岳ヒユッテ〜水俣乗越〜ヒュッテ大槍〜槍ヶ岳山荘〜槍ヶ岳〜槍ヶ岳山荘〜殺生ヒュッテ〜

天狗原分岐〜槍沢ロッジ(泊)

4日目・・槍沢ロッジ〜常念乗越分岐〜横尾〜徳沢〜明神〜上高地。下山後は上高地温泉ホテルかアルペンホ

テルで入浴。帰りは高速バス使用。

新宿7:00 スーパーあずさ1号 松本行に乗車。松本に9:39着・・9:54発の大糸線に乗車して穂高駅に10:19着。

小屋と高速バスの予約が必要なため、〆切は8月1日とします。


9月22日(土) 高川山


集合は、JR 大月駅の改札口に9時

コース 大月駅〜むすび山〜天神峠〜分岐〜高川山(昼食)〜羽根子山〜ガンバ沢の頭〜分岐〜大岩〜八幡荘

八幡荘 1000円 入浴とおでんセット


9月24日(月)祝日〜25日(火)  那須

集合は、上野駅発7時50分のやまびこ205号仙台行に乗車して那須塩原駅着8時58分。9時15分の那須ロープ

ウェイ山麓行にのバスに乗車。ロープウェイ山麓駅着10時32分。ロープウェイに乗るが、強風などでロープウェイが

動いていないときは、峰ノ茶屋まで歩く。

コース  1日目・・・ロープウェイ山頂駅〜茶臼岳〜峰ノ茶屋〜朝日岳〜熊見曽根〜隠居倉〜三斗小屋(大黒屋)泊

2日目・・・三斗小屋〜隠居倉〜熊見曽根〜清水平〜三本槍岳〜赤面山分岐〜北温泉(入浴)〜北湯入口バス停


10月6日(土) 定例山行 海沢園地から大岳山

集合は、青梅線の白丸駅に9時。

コース  白丸駅〜海沢林道〜海沢園地〜大岳山〜御岳神社〜ケーブル駅・・バス・・御嶽駅

下山後に河辺駅前温泉に立ち寄る予定です。



山行報告

7月21日(土)〜22日(日) 北八ヶ岳・横岳〜大岳〜蓼科山


メンバー 5名

7/21 北八ヶ岳ロープウェイ・・・山頂駅〜横岳〜大岳〜双子池ヒュッテ(泊)  7/22 双子池ヒュッテ〜双子山〜

大河原峠〜前掛山分岐〜蓼科山〜蓼科山登山口〜蓼科温泉プール平(蓼科温泉協同浴場 500円)

9時25分発の北八ヶ岳ロープウェイ行きに乗車。食事休憩をしてからロープウェイに乗車し、約10分で山頂駅に、

気温は20度と涼しいが、直射日光がきつい。標高2480mの北横岳に登る。風が無いので暑い。ADさんは訓練

で、2リットルの水をザックに4本入れている。北横岳北峰で昼食にする。蓼科山の稜線が大きく見える。この先が

難路で巨石を越える登山道となる。(大岳分岐から双子池は巨石と巨石の間を下る難所) 16時20分に双子池ヒュッ

テに到着。2日目は、5時に起床して6時40分にスタート。気温は23度と涼しく、ウグイスの鳴く道を双子山に登る。

360度の展望が素晴らしい。大河原峠で、疲れの出たSGさんとADさんは谷間の笹原の下山道からプール平に

下り、帰宅する。3名は、蓼科山に向かう。無風の急登の連続はきつい。標高2300m辺りから傾斜がゆるやかにな

る。稜線の風が気持ちが良い。蓼科山荘でアイスを食べて休憩。ここから山頂までは巨石の連続でヘトヘトでした。

下山も巨石まじりの長い難路で登山口に降りる。、林道をプール平まで急ぐ。(お風呂に入ってからバスで茅野に)





7月13日(金)〜15日(日) 荒川三山〜赤石岳

メンバー 2名

7/13・・・自宅・・・椹島ロッジ〜滝見橋〜小石下〜蕨段〜見晴岩〜駒鳥池〜千枚小屋(泊)

7/14・・・千枚小屋〜千枚岳〜丸山〜悪沢岳〜中岳〜荒川小屋〜大聖寺平〜小赤石岳〜赤石小屋分岐〜

赤石岳〜赤石小屋分岐〜富士見平〜赤石小屋(泊)

7/15・・・赤石小屋〜椹島ロッジ・・・バス・・・畑薙第一ダム・・自宅

うわさどうりの単調なルートが何時間も続き、精神的にも肉体的にも厳しい行程でした。まるで忍耐力を試されるよう

な。しかし、晴天と雷鳥親子に遭遇する幸運に恵まれ、私にとって初めての南アルプスハ、忘れられない山行となりま

した。

  


7月14日(土) 川乗山 (1363m)

メンバー4名

コース 川乗橋〜細倉橋〜百尋ノ滝〜分岐〜川乗山〜大根ノ山の神〜鳩ノ巣駅

奥多摩駅前発、9時35分の東日原行に乗車して川乗橋下車。猛暑にもかかわらず、バス待ちの長蛇の列のため、

定時前に臨時バスが発車した。川乗橋で降りた人は8名、他はキャンプ場で遊ぶ人が多いようだ。百尋ノ滝には登

山道から梯子やロープで降りると奥多摩屈指の名瀑の全容が見える。ここでHNさんは猛暑と疲労のため引き返

す。ここから急登が始まり、枝尾根を乗り越すと川苔谷支流の山腹に出る。さらに急登を乗り越えると東の肩に、西

に向かい、急坂を登ると山頂に出た。猛暑と疲労でグロッキー状態で大量の汗でズボンが濡れる状態だが、歩き通

せた。下山後は、河辺駅前の温泉で入浴後にビールで乾杯。





7月7日(土) 定例山行 榛名山(掃部ヶ岳) 1449m

メンバー 6名

コース 榛名湖バス停〜掃部ヶ岳登山口〜掃部ヶ岳(昼食)〜硯岩〜榛名湖バス停

前橋行の電車は、前から5両が籠原駅で切りはなされるなどありましたが、全員が高崎駅で合流。バス停でSM

さんが迎えに来てくれました。冷えた柿、胡瓜の差し入れをいただき、山頂で美味しくいただきました。

榛名湖は霧の中、登山口からの登りは露払いで大変でした。途中から丸太の階段状の登山道となり、滑って登り

にくかった。山頂では晴れ間も見えはじめて、杏ヶ岳などの山なみが見えて感動しました。

帰りの高崎では、お風呂に入り、夕方にはイタリアンレストランでSMさん、KKさんを交えて打ち上げる。





7月4日(水) 例会報告 日暮里ひろば館 303洋室  PM7:30〜

メンバー 10名

例会の日程 8月1日(水)・9月5日(水)

山行計画

7月7日(土) 定例山行 榛名山(掃部ヶ岳) 1449m


小雨程度なら行きたい。高崎のイタリアンレストラン予約している。ただし天気の状況による。

集合は、上野駅発 6時26分の前橋行の前から3両目あたり。(赤羽6時36分・大宮6時52分) 高崎駅着8時16分。

高崎駅西口から8時30分発の群馬バスに乗車・・榛名湖着9時55分。

コース 榛名湖バス停〜掃部ヶ岳〜西峯〜掃部ヶ岳〜硯岩〜榛名湖バス停  15時30分発のバスで高崎駅に、


7月14日(土) 川乗山 (1363m)

集合は、奥多摩駅 9時35分発の東日原行のバスに乗車して川乗橋バス停で下車。

コース 川乗橋〜細倉橋〜百尋ノ滝〜分岐〜川乗山〜大根ノ山の神〜鳩ノ巣駅

 〆切は7月12日(木)     雨天中止


7月13日(金)又は14日(土)〜2泊で南アルプス

1日目・・・椹島ロッジ〜滝見橋〜小石下〜蕨段〜見晴岩〜駒鳥池〜千枚小屋(泊)

2日目・・・千枚小屋〜千枚岳〜丸山〜悪沢岳〜中岳〜荒川小屋〜大聖寺平〜小赤石岳〜赤石小屋分岐〜

赤石岳〜赤石小屋分岐〜富士見平〜赤石小屋(泊)

3日目・・・赤石小屋〜樺段〜椹島ロッジ・・・バス・・・畑薙第一ダム・・赤石温泉白樺荘・・・帰省。


7月21日(土)〜22日(日) 北八ヶ岳・横岳〜大岳〜蓼科山

集合は、茅野駅西口バス2番乗り場に9時30分 9時35分発の北八ヶ岳ロープウェイ行きに乗車。

(新宿駅発7:00のスーパーあずさ1号に乗車で茅野駅に9:08着)

7/21 北八ヶ岳ロープウェイ・・・山頂駅〜横岳〜大岳〜双子池ヒュッテ(泊)  7/22 双子池ヒュッテ〜双子山〜

大河原峠〜前掛山分岐〜蓼科山〜蓼科山登山口〜蓼科温泉プール平(蓼科温泉協同浴場 500円)

* 双子池ヒュッテ 1泊2食付き7000円。 090-4821-5200


8月4日(土)〜5日(日) 御坂黒岳・十二ヶ岳 (山荘泊)

集合は、相模湖駅前に8時30分 車を使用。

コース 4日(土) 相模湖IC・・河口湖IC・・若彦トンネル・・すずらん駐車場〜黒岳登山口〜黒岳〜黒岳登山口・・・

お風呂・・買い物・・・高橋山荘(泊)。5日(日) 高橋山荘・・いずみの湯駐車場〜十二ヶ岳〜いずみの湯(入浴)・・帰省


8月10日(金) 夜行〜14日(火) 北アルプス・薬師岳〜雲ノ平〜黒部五郎岳 テント山行

集合は、8/10(金) 新宿都庁大型バス駐車場 23:00出発 毎日アルペン号。

8/11(土) 6:40頃 折立駐車場〜展望ポイント〜五光岩ベンチ〜分岐〜薬師峠キャンプ場(テント泊)

8/12(日) 薬師峠キャンプ場〜ケルン〜薬師岳山荘〜薬師岳〜薬師岳山荘〜ケルン〜薬師峠(テント収納)〜

太郎平小屋〜左俣出合〜薬師沢小屋〜木道末端〜アラスカ庭園〜雲ノ平山荘〜雲ノ平キャンプ場(テント泊)

8/13(月) 雲ノ平キャンプ場〜分岐〜日本庭園〜黒部源流標〜三俣蓮華岳キャンプ場〜黒部乗越〜黒部五郎小

舎〜黒部五郎岳〜黒部五郎小舎〜黒部乗越〜三俣蓮華岳キャンプ場(テント泊)。

8/14(火) 三俣蓮華岳キャンプ場〜双六小屋〜弓折岳分岐〜鏡平山荘〜シシウドヶ原〜水場〜新穂高温泉。

バス受付・・温泉入浴・・新穂高バスセンター発 14:45に乗車。


8月19日(日)〜21日(火) 常念岳から蝶ヶ岳  長塀尾根から上高地

集合は、8月19日(日)の10時20分に穂高駅。タクシーで一ノ沢登山指導所に、

1日目・・一ノ沢登山指導所〜山ノ神〜王滝〜胸突き八丁〜最期の水場〜常念小屋(泊)

2日目・・常念小屋〜常念岳〜蝶槍〜2625m分岐〜蝶ヶ岳〜蝶ヶ岳ヒュッテ(泊)

3日目・・蝶ヶ岳ヒュッテ〜長塀山〜徳沢〜明神〜上高地 

(下山後は、上高地アルペンホテルで入浴。) 帰りは高速バスを使用。上高地15時発 新宿19時42分の予定。

小屋と高速バスの予約が必要なので、7月18日に申し込みの締め切りにします。

新宿7:00 スーパーあずさ1号 松本行に乗車。松本に9:39着・・9:54発の大糸線に乗車して穂高駅に10:19着。

(この時期は大変混み合うので、松本まで座っていきたい人は早めに指定席を取ってください)


9月2日(日)〜5日(水) 燕岳〜大天井岳〜西岳〜槍ヶ岳〜上高地 

集合は、9月2日(日) 穂高駅に10時25分 バスで10時30分の中房温泉行に乗車。中房温泉に11時50分着

1日目・・中房温泉〜合戦小屋〜燕山荘〜燕岳〜燕山荘(泊)

2日目・・燕山荘〜為右衛門吊岩〜喜作リレーフ・切通岩〜大天井岳〜大天井ヒュッテ〜西岳・ヒュッテ西岳(泊)

3日目・・西岳ヒユッテ〜水俣乗越〜ヒュッテ大槍〜槍ヶ岳山荘〜槍ヶ岳〜槍ヶ岳山荘〜殺生ヒュッテ〜

天狗原分岐〜槍沢ロッジ(泊)

4日目・・槍沢ロッジ〜常念乗越分岐〜横尾〜徳沢〜明神〜上高地。下山後は上高地温泉ホテルかアルペンホ

テルで入浴。帰りは高速バス使用。

新宿7:00 スーパーあずさ1号 松本行に乗車。松本に9:39着・・9:54発の大糸線に乗車して穂高駅に10:19着。

小屋と高速バスの予約が必要なため、〆切は8月1日とします。


9月22日(土) 高川山


集合は、JR 大月駅の改札口に9時

コース 大月駅〜むすび山〜天神峠〜分岐〜高川山(昼食)〜羽根子山〜ガンバ沢の頭〜分岐〜大岩〜八幡荘

八幡荘 1000円 入浴とおでんセット


新しい計画です

9月24日(月)祝日〜25日(火)  那須

集合は、上野駅発7時50分のやまびこ205号仙台行に乗車して那須塩原駅着8時58分。9時15分の那須ロープ

ウェイ山麓行にのバスに乗車。ロープウェイ山麓駅着10時32分。ロープウェイに乗るが、強風などでロープウェイが

動いていないときは、峰ノ茶屋まで歩く。

コース  1日目・・・ロープウェイ山頂駅〜茶臼岳〜峰ノ茶屋〜朝日岳〜熊見曽根〜隠居倉〜三斗小屋(大黒屋)泊

2日目・・・三斗小屋〜隠居倉〜熊見曽根〜清水平〜三本槍岳〜赤面山分岐〜北温泉(入浴)〜北湯入口バス停

〆切は9月17日(月)


山行報告

6月24日(日) 定例山行 霧降高原〜赤薙山〜八平ヶ原


メンバー 9名

コース 霧降高原レストハウス〜キスゲ平〜焼石金剛〜赤薙山〜キスゲ平〜丸山〜八平ヶ原〜霧降高原レスト

ハウス。    南栗橋駅と、その先で淡歩歩山の会のの7名全員が合流。モンテローザの2名は、当会の連絡ミス

で、1時間前にバス停デ待っているとの連絡が携帯に入り、大変失礼いたしました。

バスは満員、霧降高原レストハウスに10時20分着。ここから天空回廊1445段の階段を登る。階段の周辺一帯は

キスゲの群落。上がりきったところがキスゲ平でこれから登る赤薙山が稜線の先に雄姿を現す。焼石金剛の標高

が1825mここは岩場の広場になっている。急登ののち赤薙山、標高2010mに到着。山頂には鳥居があり、谷を挟ん

で女峰山、標高2483mがそびえる。THさんのなめこ汁。STさんのトマトとモロキュウが体力を回復させます。

下山は順調で、13時40分にキスゲ平、14時10分に丸山。八平ヶ原は一面笹原で白樺が美しい。霧降高原レストハ

ウスに15時着。本日の山行は、初めてモンテローザとの交流で、KSさん、YGさんの参加、ありがとう。





6月17日(日) 高尾山〜城山〜景信山〜陣馬山

メンバー 8名

コース 高尾山口駅〜ケーブル〜高尾山頂駅〜高尾山頂〜一丁平〜城山〜小仏峠〜景信山〜堂所山〜明王

峠〜陣馬山〜陣馬高原下バス停・・バス(560円)・・高尾駅北口・・高尾山口駅前の極楽湯。

薄曇りで気温は低い。SKさんがケーブルで先行。NMさんは一人稲荷山コースを急ぐ。高尾山山頂に9時

47分着。皆は先行していると思い、一丁平に着くが誰も見当たらないので城山に向かう。城山山頂を探していると

SKさんと出会う。まだ誰も着いていないよとのことなので、景信山で合流しましょうとSKさんといっしょに

歩く。景信山で合流して昼食をとる。ADさんは80Lのザックに15Kgの荷物を詰め込んで夏山の訓練。KSさ

んもザックに重りを入れて訓練モード。先に出発したSKさんは、風邪が治ってまだ病み上がりなので早めに

出たとのことでした。MOさんも、SGさんもあまり山に行ってないと言いつつ、足取りも軽やかでした。SKさん

が携帯を購入。二日前にONさんに連絡が入り、携帯からの電話だったので、STさんと勘違いしていたので

先行したのはSTさんとの情報をもらって、NMさんは歩いたそうです。





6月6日(水) 例会報告 日暮里ひろば館 303洋室  PM7:30〜

メンバー 10名

例会の日程 7月4日(水)・8月1日(水)

山行計画

6月10日(日) 鎌倉アルプス(天園ハイキングコース)  ・・
雨のため中止


6月17日(日) 高尾山〜城山〜景信山〜陣馬山

集合は、高尾山口駅の改札に9時      高尾山ケーブルカーに乗車(480円)

コース 高尾山頂駅〜高尾山頂〜城山〜小仏峠〜景信山〜堂所山分岐〜明王峠〜陣馬山〜新ハイコースで

陣馬高原下・・バス(560円)・・高尾駅北口。 下山後に希望者は高尾山口駅前の極楽湯に立ち寄ります。

 〆切は2日前の6月15日(金)   雨天中止。


6月24日(日) 定例山行 霧降高原〜赤薙山〜八平ヶ原

集合は、東武日光駅に9時30分で、 霧降高原行9時40分発のバスに乗車。 

コース 霧降高原レストハウス〜キスゲ平〜焼石金剛〜赤薙山〜キスゲ平〜丸山〜八平ヶ原〜

霧降高原レストハウス。    〆切は、6月21日(木)   雨天中止。 日光駅前に駅スパ(温泉)あり。


7月7日(土) 定例山行 榛名山(掃部ヶ岳) 1449m

集合は、上野駅発 6時26分の前橋行の前から3両目あたり。(赤羽6時36分・大宮6時52分) 高崎駅着8時16分。

高崎駅西口から8時30分発の群馬バスに乗車・・榛名湖着9時55分。

コース 榛名湖バス停〜掃部ヶ岳〜西峯〜掃部ヶ岳〜硯岩〜榛名湖バス停  15時30分発のバスで高崎駅に、


新しい計画です

7月14日(土) 川乗山 (1363m)

集合は、奥多摩駅 9時35分発の東日原行のバスに乗車して川乗橋バス停で下車。

コース 川乗橋〜細倉橋〜百尋ノ滝〜分岐〜川乗山〜大根ノ山の神〜鳩ノ巣駅

 〆切は7月12日(木)     雨天中止


7月21日(土)〜22日(日) 北八ヶ岳・横岳〜大岳〜蓼科山

集合は、茅野駅西口バス2番乗り場に9時30分 9時35分発の北八ヶ岳ロープウェイ行きに乗車。

(新宿駅発7:00のスーパーあずさ1号に乗車で茅野駅に9:08着)

7/21 北八ヶ岳ロープウェイ・・・山頂駅〜横岳〜大岳〜双子池ヒュッテ(泊)  7/22 双子池ヒュッテ〜双子山〜

大河原峠〜前掛山分岐〜蓼科山〜蓼科山登山口〜蓼科温泉プール平(蓼科温泉協同浴場 500円)

* 双子池ヒュッテ 1泊2食付き7000円。 090-4821-5200

 〆切は7月11日  雨天中止。


8月4日(土)〜5日(日) 御坂黒岳・十二ヶ岳 (山荘泊)

集合は、相模湖駅前に8時30分 車を使用。

コース 4日(土) 相模湖IC・・河口湖IC・・若彦トンネル・・すずらん駐車場〜黒岳登山口〜黒岳〜黒岳登山口・・・

お風呂・・買い物・・・TH山荘(泊)。5日(日) TH山荘・・いずみの湯駐車場〜十二ヶ岳〜いずみの湯(入浴)・・帰省


8月10日(金) 夜行〜14日(火) 北アルプス・薬師岳〜雲ノ平〜黒部五郎岳 テント山行

集合は、8/10(金) 新宿都庁大型バス駐車場 23:00出発 毎日アルペン号。

8/11(土) 6:40頃 折立駐車場〜展望ポイント〜五光岩ベンチ〜分岐〜薬師峠キャンプ場(テント泊)

8/12(日) 薬師峠キャンプ場〜ケルン〜薬師岳山荘〜薬師岳〜薬師岳山荘〜ケルン〜薬師峠(テント収納)〜

太郎平小屋〜左俣出合〜薬師沢小屋〜木道末端〜アラスカ庭園〜雲ノ平山荘〜雲ノ平キャンプ場(テント泊)

8/13(月) 雲ノ平キャンプ場〜分岐〜日本庭園〜黒部源流標〜三俣蓮華岳キャンプ場〜黒部乗越〜黒部五郎小

舎〜黒部五郎岳〜黒部五郎小舎〜黒部乗越〜三俣蓮華岳キャンプ場(テント泊)。

8/14(火) 三俣蓮華岳キャンプ場〜双六小屋〜弓折岳分岐〜鏡平山荘〜シシウドヶ原〜水場〜新穂高温泉。

バス受付・・温泉入浴・・新穂高バスセンター発 14:45に乗車。


8月19日(日)〜21日(火) 常念岳から蝶ヶ岳  長塀尾根から上高地

集合は、8月19日(日)の10時20分に穂高駅。タクシーで一ノ沢登山指導所に、

1日目・・一ノ沢登山指導所〜山ノ神〜王滝〜胸突き八丁〜最期の水場〜常念小屋(泊)

2日目・・常念小屋〜常念岳〜蝶槍〜2625m分岐〜蝶ヶ岳〜蝶ヶ岳ヒュッテ(泊)

3日目・・蝶ヶ岳ヒュッテ〜長塀山〜徳沢〜明神〜上高地 

(下山後は、上高地アルペンホテルで入浴。) 帰りは高速バスを使用。上高地15時発 新宿19時42分の予定。

小屋と高速バスの予約が必要なので、7月18日に申し込みの締め切りにします。

新宿7:00 スーパーあずさ1号 松本行に乗車。松本に9:39着・・9:54発の大糸線に乗車して穂高駅に10:19着。

(この時期は大変混み合うので、松本まで座っていきたい人は早めに指定席を取ってください)


9月2日(日)〜5日(水) 燕岳〜大天井岳〜西岳〜槍ヶ岳〜上高地 日程変更してます

集合は、9月2日(日) 穂高駅に10時25分 バスで10時30分の中房温泉行に乗車。中房温泉に11時50分着

1日目・・中房温泉〜合戦小屋〜燕山荘〜燕岳〜燕山荘(泊)

2日目・・燕山荘〜為右衛門吊岩〜喜作リレーフ・切通岩〜大天井岳〜大天井ヒュッテ〜西岳・ヒュッテ西岳(泊)

3日目・・西岳ヒユッテ〜水俣乗越〜ヒュッテ大槍〜槍ヶ岳山荘〜槍ヶ岳〜槍ヶ岳山荘〜殺生ヒュッテ〜

天狗原分岐〜槍沢ロッジ(泊)

4日目・・槍沢ロッジ〜常念乗越分岐〜横尾〜徳沢〜明神〜上高地。下山後は上高地温泉ホテルかアルペンホ

テルで入浴。帰りは高速バス使用。

新宿7:00 スーパーあずさ1号 松本行に乗車。松本に9:39着・・9:54発の大糸線に乗車して穂高駅に10:19着。

小屋と高速バスの予約が必要なため、〆切は8月1日とします。



雷鳥サポーター養成講座参加報告


主催 南アルプス自然環境保全活用連携協議会

参加メンバー  5月26日(土) 静岡会場・・・ SY・ST         5月27日(日) 東京会場・・・NM    

講演は、南アルプスの特徴について、・・・・増澤武弘氏 (静岡大学客員教授)

           雷鳥および調査方法について・・・朝倉俊治氏 (静岡雷鳥研究会会長)

日本雷鳥は日本固有の鳥で、現在1700羽ほどに減少している。天敵の動物が高山帯に出没している。

(きつね・テン・さる・鹿など) 鹿は雷鳥の食べ物を食べつくす。植生も変化して、イネ科が高山にも繁殖して餌で

ある植物を取り難くしてしている。北岳にしか見られない北岳草の話、雷鳥の餌を知ると雷鳥を発見できる。

ハクサンイチゲ(つぼみ)・オンタデ(主食)・イワツメクサ(葉)・ガンコウラン・ムカゴトラノオ(実)・コケモモ(実)・クロマ

メノキ(実)・冬は、ダケカンバ(冬芽)・94〜95%が植物で、4〜5%が虫。1%が石を食している。日本の生息限界は、

北は、新潟県の頚城山塊、南は光岳付近で、北海道の雷鳥は日本雷鳥ではなく、大陸から渡ってきたもの。

その他、ここでは書ききれないが、内容が充実した養成講座であった。






山行報告

6月3日 クリーンハイク 三室山 勤労者山岳連盟主催 


メンバー 6名   (田端・モンテ・緑峰 12名)で、合計18名。

コース 軍畑駅〜林道〜築瀬尾根〜12時に昼食〜高峰山分岐〜三室山〜琴平神社〜梅の公園〜日向和田駅

今回は、二俣尾駅から登るグループと軍畑駅から登るグループに分けて登り、山頂で合流しました。

ゴミは、全体で8.6kgあり、内訳は(不燃ゴミ2.0Kg  可燃ゴミ6.2Kg  リサイクルゴミ0.4Kg)

軍畑駅から築瀬尾根コースは15名で淡歩歩山の会もこちらに参加。(距離の短い二俣尾駅からのコースは3名)

林道は、けっこうゴミが落ちていました。日当たりがよく暑い。ゴミを拾いながら道端の赤いイチゴや黄色のイチゴ

の実を食べてみたら、黄色いイチゴは甘かった。登山道のゴミは少なかった。急な登りの尾根に見晴らしの良い場

所があり、ちょうど12時になるので、昼食にする。昼食時にTMさんにいただいたスイカが美味しかった。三室山

山頂で記念写真を撮り、下山。なお、ADさんは、北アルプス縦走のために、80リットルのザックを購入。15kgの重

りを背負って今回のクリーンハイクに参加。普段も訓練して8月の山行に備えているそうです。





5月19日(土) 定例山行 日光 鳴虫山

メンバー 9名(体験参加1名)

コース 東武日光駅〜神ノ主山〜鳴虫山〜独標〜やしおの湯 お風呂・・バスで東武日光駅に。

東武日光駅に到着するとTNさんとTHさんが待っていた。LUさんは昨夜も2時すぎまで仕事。電車やバスでも

ずっと寝ていた。低気圧の前線はすでに太平洋に抜けて雨上がりの快晴。涼しい風が吹く五月晴れ。

神ノ主山は、日光連山の見晴らしが良く、来月登る予定の赤薙山も見える。木の根が多い坂道が続き鳴虫山に

到着。昼食の時にTHさんからは日光駅で仕入れた、くるみ味噌の味噌汁。LUさんからは自家製のから揚げを

いただく。初参加のHMさんも足取り軽く、順調に歩き通す。下山してやしおの湯へ行く道すがら、70体ほどの並び

地蔵を見る。別名化け地蔵とよばれ、数えるたびに数が違うそうだ。





5月12日(土) 高尾山・日影(城山北東尾根)・城山

メンバー 2名

天気も良く、ハイカーやランナーも多い。スミレやニリンソウはすでに姿を消して、シャガの群生が旬を迎えている。

日陰沢まで下ると沢の冷気でひんやり、暑さがやわらぐ。バリエーションルートの城山北東尾根の取り付きは、日陰

沢を渡渉する。この尾根は高尾山塊で一番自然な山道、階段やベンチはありません。1時間半かけて城山に到着。

山頂は人でいっぱい。我々もおでんとなめこ汁を注文。至福の時をすごす。




5月9日(水) 例会報告 日暮里ひろば館 303洋室  PM7:30〜

メンバー 9名

例会の日程 6月6日(水) ・7月4日(水)

山行計画

5月12日(土) 高尾山・日影(城山北東尾根)・城山


集合は、京王高尾山口駅の改札口に9時

コース 高尾山口駅〜1号路浄心門〜4号路・日陰沢・城山北東尾根入口〜446m・621m林道出合〜城山〜

高尾山〜稲荷山コース〜高尾山口駅


5月19日(土) 定例山行 日光 鳴虫山

集合は、東武日光駅に9時20分

 浅草6:44 - 北千住7:03 -南栗橋乗り換着7:53・発8:00-東武日光9:16

コース 東武日光駅〜神ノ主山〜鳴虫山〜独標〜やしおの湯 お風呂・・バスで東武日光駅に。


6月3日 クリーンハイク 三室山 勤労者山岳連盟主催 

今回は、二俣尾駅から登るグループと軍畑駅から登るグループに分けて登り、山頂で合流します。

集合は、青梅線の青梅駅ホームに9時30分

コース@ 二俣尾駅〜(愛宕尾根)〜三室山〜梅の公園〜日向和田駅

コースA 軍畑駅 〜(築瀬尾根)〜三室山〜梅の公園〜日向和田駅


6月10日(日) 鎌倉アルプス(天園ハイキングコース)

集合は、北鎌倉駅の改札口(円覚寺側)に9時30分

コース 北鎌倉駅〜明月院〜分岐〜大平山〜天園〜貝吹き地蔵〜端泉寺〜大塔宮バス停


6月17日(日) 高尾山〜城山〜景信山〜陣馬山

集合は、高尾山口駅の改札に9時      高尾山ケーブルカーに乗車(480円)

コース 高尾山頂駅〜高尾山頂〜城山〜小仏峠〜景信山〜堂所山分岐〜明王峠〜陣馬山〜新ハイコースで

陣馬高原下・・バス(560円)・・高尾駅北口。 下山後に希望者は高尾山口駅前の極楽湯に立ち寄ります。

 〆切は2日前の6月15日(金)   雨天中止。


6月24日(日) 定例山行 霧降高原〜赤薙山〜八平ヶ原

集合は、東武日光駅に9時30分で、霧降高原行9時40分発のバスに乗車。 

コース 霧降高原レストハウス〜キスゲ平〜焼石金剛〜赤薙山〜キスゲ平〜丸山〜八平ヶ原〜

霧降高原レストハウス。    〆切は、6月21日(木)   雨天中止。 日光駅前に駅スパ(温泉)あり。


7月7日(土) 定例山行 榛名山(掃部ヶ岳) 1449m

集合は、上野駅発 6時26分の前橋行の前から3両目あたり。(赤羽6時36分・大宮6時52分) 高崎駅着8時16分。

高崎駅西口から8時30分発の群馬バスに乗車・・榛名湖着9時55分。

コース 榛名湖バス停〜掃部ヶ岳〜西峯〜掃部ヶ岳〜硯岩〜榛名湖バス停  15時30分発のバスで高崎駅に、


7月21日(土)〜22日(日) 北八ヶ岳・横岳〜大岳〜蓼科山

集合は、茅野駅西口バス2番乗り場に9時30分 9時35分発の北八ヶ岳ロープウェイ行きに乗車。

(新宿駅発7:00のスーパーあずさ1号に乗車で茅野駅に9:08着)

7/21 北八ヶ岳ロープウェイ・・・山頂駅〜横岳〜大岳〜双子池ヒュッテ(泊)  7/22 双子池ヒュッテ〜双子山〜

大河原峠〜前掛山分岐〜蓼科山〜蓼科山登山口〜蓼科温泉プール平(蓼科温泉協同浴場 500円)

* 双子池ヒュッテ 1泊2食付き7000円。 090-4821-5200

 〆切は7月11日  雨天中止。


8月10日(金) 北アルプス・薬師岳〜雲ノ平〜黒部五郎岳 テント山行

8/10(金) 新宿都庁大型バス駐車場 23:00出発 毎日アルペン号。

8/11(土) 6:40頃 折立駐車場〜展望ポイント〜五光岩ベンチ〜分岐〜薬師峠キャンプ場(テント泊)

8/12(日) 薬師峠キャンプ場〜ケルン〜薬師岳山荘〜薬師岳〜薬師岳山荘〜ケルン〜薬師峠(テント収納)〜

太郎平小屋〜左俣出合〜薬師沢小屋〜木道末端〜アラスカ庭園〜雲ノ平山荘〜雲ノ平キャンプ場(テント泊)

8/13(月) 雲ノ平キャンプ場〜分岐〜日本庭園〜黒部源流標〜三俣蓮華岳キャンプ場〜黒部乗越〜黒部五郎小

舎〜黒部五郎岳〜黒部五郎小舎〜黒部乗越〜三俣蓮華岳キャンプ場(テント泊)。

8/14(火) 三俣蓮華岳キャンプ場〜双六小屋〜弓折岳分岐〜鏡平山荘〜シシウドヶ原〜水場〜新穂高温泉。

バス受付・・温泉入浴・・新穂高バスセンター発 14:45に乗車。


8月19日(日)〜21日(火) 常念岳から蝶ヶ岳  長塀尾根から上高地

集合は、8月18日(土)の10時20分に穂高駅。タクシーで一ノ沢登山指導所に、

1日目・・一ノ沢登山指導所〜山ノ神〜王滝〜胸突き八丁〜最期の水場〜常念小屋(泊)

2日目・・常念小屋〜常念岳〜蝶槍〜2625m分岐〜蝶ヶ岳〜蝶ヶ岳ヒュッテ(泊)

3日目・・蝶ヶ岳ヒュッテ〜長塀山〜徳沢〜明神〜上高地 

(下山後は、上高地アルペンホテルで入浴。) 帰りは高速バスを使用。上高地15時発 新宿19時42分の予定。

小屋と高速バスの予約が必要なので、7月18日に申し込みの締め切りにします。

新宿7:00 スーパーあずさ1号 松本行に乗車。松本に9:39着・・9:54発の大糸線に乗車して穂高駅に10:19着。

(この時期は大変混み合うので、松本まで座っていきたい人は早めに指定席を取ってください)


9月2日(日)〜5日(水) 燕岳〜大天井岳〜西岳〜槍ヶ岳〜上高地 日程変更してます

集合は、9月1日 穂高駅に10時25分 バスで10時30分の中房温泉行に乗車。中房温泉に11時50分着

1日目・・中房温泉〜合戦小屋〜燕山荘〜燕岳〜燕山荘(泊)

2日目・・燕山荘〜為右衛門吊岩〜喜作リレーフ・切通岩〜大天井岳〜大天井ヒュッテ〜西岳・ヒュッテ西岳(泊)

3日目・・西岳ヒユッテ〜水俣乗越〜ヒュッテ大槍〜槍ヶ岳山荘〜槍ヶ岳〜槍ヶ岳山荘〜殺生ヒュッテ〜

天狗原分岐〜槍沢ロッジ(泊)

4日目・・槍沢ロッジ〜常念乗越分岐〜横尾〜徳沢〜明神〜上高地。下山後は上高地温泉ホテルかアルペンホ

テルで入浴。帰りは高速バス使用。

新宿7:00 スーパーあずさ1号 松本行に乗車。松本に9:39着・・9:54発の大糸線に乗車して穂高駅に10:19着。

小屋と高速バスの予約が必要なため、〆切は8月1日とします。



山行報告

5月3日(木) 〜5月5日(土) 風越山


メンバー 8名

5/3 相模湖駅9:30〜12:15伊賀良 MMさんと合流。(りんごの里で買い物) 昼食は蕎麦屋あすき〜

お清めの湯で静岡チームと合流〜MM邸(泊)

5/4 MM邸・・鳩打峠では風雨が強いため、行先の烏帽子ヶ岳をやめて、風越山に変更する。

風越山登山口の駐車場〜秋葉大権現〜虚空蔵山〜白山神社奥社〜風越山〜駐車場に下山・・リンゴの里

SAさんとTMさんはバスで帰省。6名はお清めの湯に・・・MM邸(泊)

5/5 MM邸・・・高尾山口で解散。KAさんは車で帰省。

* 5月3日(木)は、MM邸で宴会。5月4日(金)の早朝4時30分に起床し、5時に出発。烏帽子ヶ岳の登山口である

鳩打峠に着くが、大粒の雨と風で、山は雲に包まれて見えないので、松川から飯田に移動して風越山の駐車場に

向かう。駐車場が開く8時30分まで待たなければならないので、登山道の側道に車を停めようとするが、泥濘に車

の前輪がはまり、空転。やむなく8時30分まで待って駐車場に車をを止める。風越山の登山道は、道幅も広く傾斜

も少なくて登りやすかった。ただ、あられのような雪が降ったり、晴れ間が覗いたりの不順な天気で、山頂での昼食

時では寒くて長袖に田袋でも冷たい。日差しがあるとほっこりする感じでした。ここでYKさんの手作りチョコレート

ケーキを頂き、美味しかった。下山後にSAさん、TAさんを伊賀良バス停まで送って行き、6名はお清めの湯に、

MM邸に戻ってからタラの芽、こごみ、ジャガイモ、竹輪などの天ぷら、ジンギスカン焼肉などで宴会。

翌、5月5日は、9時にMM邸を出て、帰路につく。早めに出たので渋滞にあわなかった。





4月29日(日) 青梅長渕丘陵 

メンバー 6名

集合は、青梅線 宮ノ平駅に9時05分

コース 宮ノ平駅〜稲荷神社〜梅ヶ谷峠分岐〜要害山〜天狗岩〜赤ぼっこ〜馬頭観音〜馬引沢峠〜二ッ塚峠

〜天祖神社分岐〜天祖神社〜河辺駅〜梅の湯

ホリデー快速おくたま3号は登山客でいっぱいだった。立ちっぱなしで青梅駅に、青梅駅でTHさん、STさんと

合流。宮ノ平駅でTMさんと合流して全員がそろう。「暑いから今日は味噌汁無しだよ」とTHさん。和田橋を渡り

稲荷神社の横から登山道に入る。天狗岩でSTさんからリンゴを、THさん、KAくんからおやつをいただく。

赤ぼっこは景色のよい絶好のポイント。次つぎにマウンテンバイクのツアーがやってくる。走りやすいコースなの

だろう。昼食時にはTMさんからブドウをいただく。天祖神社分岐で間違ってやぶ道に入るが気が付いて戻り、無

事に下山して河辺駅前の梅の湯まで歩いた。新緑のさわやかなハイキングでした。





4月22日(日) お花見けんちん山行 鷹取山  田端雪稜山岳会主催

淡歩々山の会のメンバー  5名

モンテローザ山の会 11名・田端雪稜山岳会 11名・東京緑峰クラブ 6名の合計33名が参加。

京急 追浜駅に10時に集合して横須賀街道沿いを南下。美濃屋山村電機の少し先を右折して踏切を渡り、

狭くなった住宅街の道をを登って行き長い階段を登ると広い道路に出る。左折して進むと左側に階段があり、

鷹取山公園の入口となる。鷹取山は石切り場の跡で、ロッククライミングの練習場にもなっているので、切り立った

岩には無数の穴が出来ていた。岩を見てまわったり、展望台に登ったりしてから皆のいる広場に向かう。

自己紹介をしてから、各自が用意したオワンなどの容器を持ってケンチン汁の鍋に向かう。具が沢山入った汁は、

関西風のあっさり味だが、美味しくてお代わりした。その後、みんなで集合写真を撮って、追浜に向かい下山。

追浜駅前のお店で、飲み会の人たちと別れて電車に乗った。飲み会にはKYさんと、ONさんが参加した。





4月11日(水) 例会報告 日暮里ひろば館 303洋室  PM7:30〜

メンバー 10名

例会の日程 5月9日(水)・6月6日(水)

TNさんより、友人が大岳山のバリエーションコースの御岳尾根で滑落して遭難3日目に発見されたとの話あり。

山行計画

4月22日(日) お花見けんちん山行 鷹取山  
田端雪稜山岳会主催

集合は、京急 追浜駅に10時

持ち物 食器・箸・嗜好品と、一般登山装備

人数を連絡する必要あり、なるべく早めに連絡ください


5月3日(木) 〜5月5日(土) 烏帽子ヶ岳

集合は、相模湖駅前に9時30分(車を使用)  15時に長野県天龍村のお清めの湯に合流予定。

5/3 相模湖駅・・伊賀良 (りんごの里で買い物) 昼食は蕎麦屋あすき〜お清めの湯〜MM邸(泊)

5/4 MM邸・・鳩打峠〜小八郎岳〜七合目〜烏帽子ヶ岳〜七合目〜小八郎岳〜駐車場・・まつかわ温泉

・・飯田にて買い出し・・MM邸(泊)

5/5 MM邸・・相模湖駅


5月19日(土) 定例山行 日光 鳴虫山

集合は、東武日光駅に9時20分

 浅草6:44 - 北千住7:03 -南栗橋乗り換着7:53・発8:00-東武日光9:16

コース 東武日光駅〜神ノ主山〜鳴虫山〜独標〜やしおの湯 お風呂・・バスで東武日光駅に。


6月3日 クリーンハイク 三室山 勤労者山岳連盟主催 ・・・ 詳細は次回の例会にて


6月24日(日) 定例山行 霧降高原〜赤薙山〜八平ヶ原

集合は、東武日光駅・霧降高原行8時45分発のバスに乗車。 霧降高原着9時10分

コース 霧降高原レストハウス〜キスゲ平〜焼石金剛〜赤薙山〜キスゲ平〜丸山〜八平ヶ原〜

霧降高原レストハウス。    〆切は、6月21日(木)   雨天中止。 日光駅前に駅スパ(温泉)あり。


7月7日(土) 定例山行 榛名山(掃部ヶ岳) 1449m

集合は、上野駅発 6時26分の前橋行の前から3両目あたり。(赤羽6時36分・大宮6時52分) 高崎駅着8時16分。

高崎駅西口から8時30分発の群馬バスに乗車・・榛名湖着9時55分。

コース 榛名湖バス停〜掃部ヶ岳〜西峯〜掃部ヶ岳〜硯岩〜榛名湖バス停  15時30分発のバスで高崎駅に、


7月21日(土)〜22日(日) 北八ヶ岳・横岳〜大岳〜蓼科山

集合は、茅野駅西口バス2番乗り場に9時30分 9時35分発の北八ヶ岳ロープウェイ行きに乗車。

(新宿駅発7:00のスーパーあずさ1号に乗車で茅野駅に9:08着)

7/21 北八ヶ岳ロープウェイ・・・山頂駅〜横岳〜大岳〜双子池ヒュッテ(泊)  7/22 双子池ヒュッテ〜双子山〜

大河原峠〜前掛山分岐〜蓼科山〜蓼科山登山口〜蓼科温泉プール平(蓼科温泉協同浴場 500円)

* 双子池ヒュッテ 1泊2食付き7000円。 090-4821-5200

〆切は7月11日  雨天中止。


8月10日(金) 北アルプス・薬師岳〜雲ノ平〜黒部五郎岳 テント山行

8/10(金) 新宿都庁大型バス駐車場 23:00出発 毎日アルペン号。

8/11(土) 6:40頃 折立駐車場〜展望ポイント〜五光岩ベンチ〜分岐〜薬師峠キャンプ場(テント泊)

8/12(日) 薬師峠キャンプ場〜ケルン〜薬師岳山荘〜薬師岳〜薬師岳山荘〜ケルン〜薬師峠(テント収納)〜

太郎平小屋〜左俣出合〜薬師沢小屋〜木道末端〜アラスカ庭園〜雲ノ平山荘〜雲ノ平キャンプ場(テント泊)

8/13(月) 雲ノ平キャンプ場〜分岐〜日本庭園〜黒部源流標〜三俣蓮華岳キャンプ場〜黒部乗越〜黒部五郎小

舎〜黒部五郎岳〜黒部五郎小舎〜黒部乗越〜三俣蓮華岳キャンプ場(テント泊)。

8/14(火) 三俣蓮華岳キャンプ場〜双六小屋〜弓折岳分岐〜鏡平山荘〜シシウドヶ原〜水場〜新穂高温泉。

バス受付・・温泉入浴・・新穂高バスセンター発 14:45に乗車。


日程が変更されました。

8月19日(日)〜21日(火) 常念岳から蝶ヶ岳  長塀尾根から上高地

集合は、8月18日(土)の10時20分に穂高駅。タクシーで一ノ沢登山指導所に、

1日目・・一ノ沢登山指導所〜山ノ神〜王滝〜胸突き八丁〜最期の水場〜常念小屋(泊)

2日目・・常念小屋〜常念岳〜蝶槍〜2625m分岐〜蝶ヶ岳〜蝶ヶ岳ヒュッテ(泊)

3日目・・蝶ヶ岳ヒュッテ〜長塀山〜徳沢〜明神〜上高地 

(下山後は、上高地アルペンホテルで入浴。) 帰りは高速バスを使用。上高地15時発 新宿19時42分の予定。

小屋と高速バスの予約が必要なので、7月18日に申し込みの締め切りにします。

新宿7:00 スーパーあずさ1号 松本行に乗車。松本に9:39着・・9:54発の大糸線に乗車して穂高駅に10:19着。

(この時期は大変混み合うので、松本まで座っていきたい人は早めに指定席を取ってください)


9月1日(土)〜4日(火) 燕岳〜大天井岳〜西岳〜槍ヶ岳〜上高地

集合は、9月1日 穂高駅に10時25分 バスで10時30分の中房温泉行に乗車。中房温泉に11時50分着

1日目・・中房温泉〜合戦小屋〜燕山荘〜燕岳〜燕山荘(泊)

2日目・・燕山荘〜為右衛門吊岩〜喜作リレーフ・切通岩〜大天井岳〜大天井ヒュッテ〜西岳・ヒュッテ西岳(泊)

3日目・・西岳ヒユッテ〜水俣乗越〜ヒュッテ大槍〜槍ヶ岳山荘〜槍ヶ岳〜槍ヶ岳山荘〜殺生ヒュッテ〜

天狗原分岐〜槍沢ロッジ(泊)

4日目・・槍沢ロッジ〜常念乗越分岐〜横尾〜徳沢〜明神〜上高地。下山後は上高地温泉ホテルかアルペンホ

テルで入浴。帰りは高速バス使用。

新宿7:00 スーパーあずさ1号 松本行に乗車。松本に9:39着・・9:54発の大糸線に乗車して穂高駅に10:19着。

小屋と高速バスの予約が必要なため、〆切は8月1日とします。


山行報告

4月8日(日) 定例山行 経ヶ岳〜仏果山


メンバー7名

コース 半僧坊前バス停〜経ヶ岳〜半原越分岐〜仏果山〜宮ケ瀬越〜仏果山登山口・・バス・・別所温泉入口

本厚木駅北口バス1番のりばに並んでいたらWBさんが声をかけてきて、FKさんを紹介してくれた。少し後ろに

THさんが並び、NMさん、YNさん、ODさんと全員がそろいバスに乗車。半僧坊前バス停で降りて少し歩いて

自己紹介を行い、川沿いの登山道を歩き出す。狭い登山道で急登の連続。見晴らしのよさそうなところで休憩を

とる。蛭を心配したが、今日は風も冷たくて活動できないだろうと落ち葉をほじくり返してみたが、それらしいものは

無かった。経ヶ岳の下りは急斜面で小砂利が多く滑りやすいので、太いロープが張ってあった。舗装路に下山して

いよいよ痩せ尾根の先にある仏果山の登りとなる。12時に昼食休憩。THさんからいつものなめこ汁を御馳走に

なる。痩せ尾根を越えて仏果山に着いたのは、13時15分ごろ、展望台に上がったり、集合写真を撮ったりしてから

13時35分に宮ヶ瀬越経由で仏果山登山口のある宮ケ瀬湖畔に向かい下山開始。14時56分のバス時刻より10分

ぐらい早めに下山できた。別所温泉で入浴し、食堂でビールを飲んだり、お蕎麦を食べたりしながら雑談の後

バスに乗って本厚木駅に、みんなは宮ケ瀬湖ハイキングパスでしたが、THさんは「かなちゅう」のパスでした。





4月1日(日) 桜山・白山〜七沢森林公園 

メンバー 6名

コース 尼寺バス停〜白山森林公園〜桜山〜白山〜物見峠〜巡礼峠〜七沢公園〜七沢温泉入口バス停。

桜やこぶし、さまざまな花が満開の山行がスタート。桜山山頂の桜はちょうど見ごろ。ゲスト参加のKさんも足取り

軽くすいすい歩いて行く。白山展望台からの眺めも最高。七沢森林公園に12時に到着THさんの味噌汁は豆腐

としめじ入り。SAさんのミニトマト、TMさんの手作りのおしんこ、ONさんのバナナ、Kさんのオレンジをいただ

きながら談笑する。食事と談笑を終えてバス停に向かい、バス停手前のシャクヤク満開前の桜の木の下でゴロ寝

タイム。バス停に出て、愛甲石田駅行のバスがすぐ来たので乗車した。





3月18日(日) 岩殿山

メンバー 7名

コース 大月駅〜ふれあい館〜岩殿山〜分岐〜かぶと岩〜稚児落とし〜浅利川の橋〜大月駅

大月駅に到着して後ろを振り返ったらYNさんがいた。となりの車両に乗っていたそうだ。改札を出たら皆がいた。

我々より10分前の電車に乗っていたという。岩殿山の登りにかかる。崩落で通行止めの横に新しく登山道が出来

ていた。コンクリートで出来た急登の階段はきつい。最近はあまり歩いていないというSGさんが遅れ気味だ。

山頂から少しもどって稚児落としの岩場に向かう。小砂利が多く滑りやすい。岩場の登りのすぐ横に林間コースの

標識があるが、迷わず岩場のコースを進む。稚児落としに向かう途中で休憩をとるグループを尻目に稚児落とし

に向かう。稚児落としの岩場は後ろも崖になっているので休憩スペースが少ない。ここで昼食休憩となる。稚児落と

しからの下りも小砂利が多く滑りやすかった。舗装路を大月駅まで歩いて、YNさんは猿橋を見に行き、私たちは、

喫茶店でビールを飲んだりアイスクリームを食べて打ち上げ。





3月11日(日) 沼津アルプス 鷲頭山(392m) 

メンバー 8名

コース 沼津駅に9時05分着でバスに乗車して多比に、多比バス停〜多比口峠〜鷲頭山〜志下山〜徳倉山〜

横山峠〜沼商バス停・・・バスで沼津駅に、(2日前の金曜日に集中豪雨あり)

多比バス停から少し戻り、舗装された急坂を登る。やがて登山道となるが。木の根と岩で歩きにくい。鷲頭山への

登りは、ロープを頼りに慎重に登る。水を含んだ滑りやすい土と急斜面の登りである。そのわりには山頂には人が

多かった。少し早いがここで昼食をとる。THさんのなめこ汁、TMさんのきんぴらごぼうなど頂きながら、なごや

かな時間がすぎる。沼津アルプスは登り下り多く、しかも急斜面で水を含むと滑りやすい粘土土の登山道なので

下りは特に慎重に備え付けられたロープを使って下る。運動靴のようなスニーカーで参加したKAくんが特に苦労

していた。暫くは通常の登山道になったが、徳倉山の下りに手こずる。予定を変更して横山峠から沼商バス停に

下山してバスで沼津駅に出て、近くの商業施設の3階の寿司屋で打ち上げ。(美味しい寿司でした)





3月7日(水) 例会報告 日暮里ひろば館 303洋室  PM7:30〜

メンバー 8名

例会の日程 総会は3月25日(日)・4月11日(水)・5月9日(水)

総会は、南千住駅前ふれあい館 3階和室にて午後1時30分〜  

(,年会費 4800円・労山会費 2700円・遭難対策基金 5000円の合計 12500円が必要です)


山行計画

3月11日(日) 沼津アルプス 鷲頭山(392m)  
注意 土曜の天気が悪いため、日曜に変更されました。

沼津駅からのバスはスイカが使えませんというOさんの情報があります。

集合は、新宿南口に6時30分に集合して、6時40分発の湘南新宿ラインに乗車。又は各自で沼津駅に行く)

コース 沼津駅に9時05分着でバスに乗車して多比に、多比バス停〜多比口峠〜鷲頭山〜志下山〜徳倉山〜

横山〜香貫山〜黒瀬バス停・・・バスで沼津駅に、


3月18日(日) 岩殿山

集合は、大月駅の改札口に9時

コース 大月駅〜ふれあい館〜岩殿山〜分岐〜かぶと岩〜稚児落とし〜浅利川の橋〜大月駅


4月22日(日) お花見けんちん山行 鷹取山  田端雪稜山岳会主催

集合は、京急 追浜駅に10時

持ち物 食器・箸・嗜好品と、一般登山装備

人数を連絡する必要あり、なるべく早めに連絡ください


5月3日(木) 〜5月5日(土) 烏帽子ヶ岳

集合は、相模湖駅前に9時30分(車を使用)  15時に長野県天龍村のお清めの湯に合流予定。

5/3 相模湖駅・・伊賀良 (りんごの里で買い物) 昼食は蕎麦屋あすき〜お清めの湯〜MM邸(泊)

5/4 MM邸・・鳩打峠〜小八郎岳〜七合目〜烏帽子ヶ岳〜七合目〜小八郎岳〜駐車場・・まつかわ温泉

・・飯田にて買い出し・・MM邸(泊)

5/5 MM邸・・相模湖駅


8月18日(土)〜20日(月) 常念岳から蝶ヶ岳  長塀尾根から上高地

集合は、8月18日(土)の10時20分に穂高駅。タクシーで一ノ沢登山指導所に、

1日目・・一ノ沢登山指導所〜山ノ神〜王滝〜胸突き八丁〜最期の水場〜常念小屋(泊)

2日目・・常念小屋〜常念岳〜蝶槍〜2625m分岐〜蝶ヶ岳〜蝶ヶ岳ヒュッテ(泊)

3日目・・蝶ヶ岳ヒュッテ〜長塀山〜徳沢〜明神〜上高地 

(下山後は、上高地アルペンホテルで入浴。) 帰りは高速バスを使用。上高地15時発 新宿19時42分の予定。

小屋と高速バスの予約が必要なので、7月18日に申し込みの締め切りにします。

新宿7:00 スーパーあずさ1号 松本行に乗車。松本に9:39着・・9:54発の大糸線に乗車して穂高駅に10:19着。

(この時期は大変混み合うので、松本まで座っていきたい人は早めに指定席を取ってください)


9月1日(土)〜4日(火) 燕岳〜大天井岳〜西岳〜槍ヶ岳〜上高地

集合は、9月1日 穂高駅に10時25分 バスで10時30分の中房温泉行に乗車。中房温泉に11時50分着

1日目・・中房温泉〜合戦小屋〜燕山荘〜燕岳〜燕山荘(泊)

2日目・・燕山荘〜為右衛門吊岩〜喜作リレーフ・切通岩〜大天井岳〜大天井ヒュッテ〜西岳・ヒュッテ西岳(泊)

3日目・・西岳ヒユッテ〜水俣乗越〜ヒュッテ大槍〜槍ヶ岳山荘〜槍ヶ岳〜槍ヶ岳山荘〜殺生ヒュッテ〜

天狗原分岐〜槍沢ロッジ(泊)

4日目・・槍沢ロッジ〜常念乗越分岐〜横尾〜徳沢〜明神〜上高地。下山後は上高地温泉ホテルかアルペンホ

テルで入浴。帰りは高速バス使用。

新宿7:00 スーパーあずさ1号 松本行に乗車。松本に9:39着・・9:54発の大糸線に乗車して穂高駅に10:19着。

小屋と高速バスの予約が必要なため、〆切は8月1日とします。

その他の計画


3月17日(土) KZさんが5名をつれて大野山に登る。



山行報告

2月25日(日) 高尾山


メンバー 9名

高尾山口駅前に9時30分に集合。ONさん、KYさん、YMさんはリフト乗り場に、他の6名は稲荷山コースを

登る。稲荷山コースは若い人たちが多く、どんどん追い抜かれる。山頂の少し下のあづま屋があるところの休憩

場所をONさんたちや先に行ったTHさんが確保してくれていた。まだ12時前だったが、少し早い昼食をとる。

山頂に出て、集合写真を撮ってから4号路を下る。溶けはじめてはいるが雪が氷状になっていて滑りやすい路を

慎重に歩く。リフト乗り場が近くなり、YMさんはリフトで、THさんは2号路を下山。他の7名は舗装された急坂の

1号路を降りた。高尾山口駅前温泉はすいていた。入浴後に休憩室でビールを飲んだり食事をした。今日は明る

いうちに帰れるとSZさんが言う。





北区連盟 交流山行

2月18日(日) 湯河原 幕山うどん山行・・主催は東京緑峰クラブ


メンバー 4名 とモンテローザ・田端雪稜・東京緑峰が33名で合計37名参加。

集合は、東海道線 湯河原駅前に9時30分 9時55分発の臨時バスで幕山公園に、湯河原梅林に200円払って

入園。人出も多く賑わっていました。幕山の頂上手前から真鶴半島、大島や初島もきれいに見えた。

12時30分ごろから、美味しい鶏天うどんがふるまわれた。THさんがNZさんを迎えに行き、NZさんのザックを

背負って到着したのは13時10分ごろ、そのころは、大吟醸の日本酒で皆さんが盛り上がっていた。

下山後は、たんぽぽの4名は湯河原温泉いずみの湯に向かう。





2月10日(土) 大倉尾根から塔ノ岳

メンバー 3名

コース 大倉〜花立山荘〜塔ノ岳〜花立山荘〜大倉

大倉を8時31分に出発。アイゼンを装着したのは、見晴茶屋と駒止茶屋の間。塔ノ岳山頂は雪で真っ白で風の吹

きさらし状態なので、尊仏山荘の中に入り名物のコーヒーをいただきながら食事をとる。山頂に12時07分着。アイ

ゼンを装着しながらこのタイムは驚異的。富士山には傘雲がかかっていて、雨の前兆がばっちりでした。でも天気

予報以上に晴れていて良かったです。登りでは、インドとカナダ人のペアと抜きつ抜かれつ、いろいろと会話をしな

がら歩きました。カナダの男性は、日本語もバッチリ、先月は鍋割山に、昨年は大山に登ったという。インドの女性

とは、大学の同級生で、彼女は2年ぶりの山歩きとか。

12時50分に下山開始。大倉着15時20分。今日のメンバーは足がそろっていた。

 
 


2月7日(水) 例会報告 日暮里ひろば館 303洋室  PM7:30〜

メンバー 10名

例会の日程 3月7日(水)・総会は3月25日(日)・4月11日(水)

総会は、南千住駅前ふれあい館 午後1時30分〜  

山行計画

2月10日(土) 大倉尾根から塔ノ岳


集合は、小田急線 渋沢駅に8時10分 (8時20分発のバスに乗車)

コース 大倉〜花立山荘〜塔ノ岳〜花立山荘〜大倉   (アイゼンなどの冬山装備が必要)


北区連盟 交流山行

2月18日(日) 湯河原 幕山うどん山行・・主催は東京緑峰クラブ


集合は、東海道線 湯河原駅前に9時30分 10時発のバスで幕山に、

用意するもの、一般登山装備、昼食、(うどんの箸、どんぶりは用意します)

下山後に、湯河原の「網焼 にのみや」にて打ち上げするので、こちらも奮ってご参加ください。


2月25日(日) 高尾山

集合は、高尾山口駅前に9時30分。(集合時間が変更されています)

稲荷山コースと4号路もしくはケーブルカーとリフト使用予定。(高尾山に登って高尾山口に下山します)


3月10日(土) 沼津アルプス (計画書など詳細は後日)

新宿南口に6時30分に集合して、6時40分発の湘南新宿ラインで行く予定。



山行報告

1月28日(日) 鍋割山 (杉並山の会のみなさんと)


メンバー 7名

コース 大倉〜二俣〜後沢乗越〜鍋割山(鍋焼きうどん)〜後沢乗越〜二俣〜大倉

当初は3名の予定でしたが、杉並山の会のみなさんが、TMさんを驚かせようと渋沢駅に突然現れて、偶然に出

会ったことを装って、にぎやかな7人の集団になりました。大倉から西山林道を歩き二俣に、水をボッカする地点を

過ぎると徐々に雪が増えてきました。後沢乗越を過ぎてもアイゼンを装着しなかったが、高度が上がるにつれ、雪

も多くなってきたのでアイゼンを装着。景色は真っ白。登山者は少ないので、鍋焼きうどんの待ち時間は少なそう。

先頭をTMさん、最後尾をNMが歩き山頂には12時に到着。山頂は吹雪いていた。

鍋焼きうどんを食べて、集合写真を撮っていると吹雪きが強くなり、指先の神経が無くなってくる。寒い・・。

粉雪舞い散る山頂を後にして、一路下山。下山後は4名が駅前で飲み会、3名が鶴巻温泉へ。





1月27日(土) 蕨山 (1041m)

メンバー 3名

西武線の飯能駅北口の8時30分発の名郷行のバスに乗車。

コース 名郷〜蕨山〜藤棚山〜大ヨケノ頭〜金毘羅神社〜さわらびの湯

バスの乗客は、我ら3人だけ、22日の大雪で、この山塊を避けていると思われる。どうなっているか少々不安だ。

標高650mから北面の岩場の急登となりアイゼンを装着。積雪30cm。KAさん、TKさんの準にアタック。岩場に

入ると北風が襲ってくる。寒い。この時点でマイナス5度。風を防ぐ樹木も雪の下で70センチの積雪なので雪上を

まっすぐに登るしか方法がない。トレースが無かったら、雪の岩場の急登は危険だったかもしれない。蕨山山頂で

初めて人に出会った。藤棚山〜大ヨケノ頭〜金毘羅神社〜さわらびの湯は南東の尾根にあたるので別世界。北

風もなく、雪上の暖かな尾根歩きができました。さわらびの湯に入り、バスで飯能に・・。




定例山行  1月20日(土) 大岳山 御岳尾根(バリエーション) 

メンバー 6名 (元会員のYIさんも参加)

コース 大岳鍾乳洞バス停〜林道終点〜大滝辺り〜御坂尾根取り付き〜966m地点〜護摩壇岩〜登山道〜

大岳山〜御岳山〜ケーブル駅〜御嶽駅〜河辺駅前温泉〜帰路に、

集合は、武蔵五日市駅前から8時22分発の上養沢行のバスに乗車。大岳鍾乳洞入口バス停で下車

御坂尾根の取り付きは少し上がったところの小さな祠。そこから強引に尾根に取り付き、966m地点まで登る。

護摩壇岩の横を抜けて登山道に出る垂直に近い壁を岩や木の根を頼りに登ります。ボルダリングのように、足を

岩にかけて、次の枝を掴んで三点確保で壁を登っていきました。バリエーションルートが初めてのYNさんも別の

感動があったとのこと、やみつきになるかもしれません。大岳山の山頂では、THさんのめかぶのお味噌汁、LUさ

んの自家製のゆで卵をいただいた。

(岩場入口付近)                             (護摩壇岩か?)


(かなり急で、下りに使いたくない場所)               (岩の隙間を登りきったら、また岩場が)





1月10日(水) 例会報告 日暮里ひろば館 303洋室  PM7:30〜

メンバー 8名

例会の日程 2月7日(水)・3月7日(水)・総会は3月25日(日)・4月11日(水)

山行計画

定例山行  1月20日(土) 大岳山 御岳尾根(バリエーション)
 

集合は、武蔵五日市駅前から8時22分発の上養沢行のバスに乗車。大岳鍾乳洞入口バス停で下車

コース 大岳鍾乳洞入口〜林道終点〜御坂尾根取り付き〜護摩壇岩〜一般登山道〜大岳山〜鍋割山〜

御岳山〜ケーブル駅〜御嶽駅。


1月27日(土) 蕨山 (1041m)

集合は、西武線の飯能駅北口の8時30分発の名郷行のバスに乗車。

コース 名郷〜蕨山〜藤棚山〜大ヨケノ頭〜金毘羅神社〜さわらびの湯

下山後は、さわらびの湯で入浴。軽アイゼンが必要です。雨天中止。


北区連盟 交流山行

2月18日(日) 湯河原 幕山うどん山行・・主催は東京緑峰クラブ


集合は、東海道線 湯河原駅前に9時30分 10時発のバスで幕山に、

用意するもの、一般登山装備、昼食、(うどんの箸、どんぶりは用意します)

下山後に、湯河原の「網焼 にのみや」にて打ち上げするので、こちらも奮ってご参加ください。


2月25日(日) 高尾山

集合は、高尾山口駅前に8時30分。

稲荷山コースと4号路もしくはケーブルカーとリフト使用予定。詳しくは後日に、



山行報告

1月6日(土) 鍋割山 (鍋焼きうどんを食べに行こう)


メンバー 5名

コース 大倉〜県民の森入口〜二俣〜後沢乗越〜鍋割山(鍋焼きうどん)〜後沢乗越〜栗ノ木洞〜櫟山〜

県民の森〜県民の森入口〜大倉。大倉からTHさんの車で湯花楽に行き入浴と食事。

5名になったので、THさんの車で渋沢駅から大倉に向かう。西山林道を二俣に向かっているときに、YNさんが

道に落ちている毛糸の帽子などを見つけてTMさんのものだと言う。落とした本人はまったく気が付かず。声をか

けても、どんどん先に行ってしまう。本人は防寒用の黒い布のようなものをひろっていて、そちらに気をとられてい

たようだ。後沢乗越ノ沢の沢沿いの登山道を後沢乗越まで歩く、ここからはNMさんのペースで歩くと壊れてしま

いそうなので、自分のペースで歩くことにした。YNさんはNMさんについて登っていく。TMさんの後ろにTHさん

が付いていたが、やがて私(YM)に追いついてきた。THさんが先に行き、私がTMさんを待つことにして、合流。

2人で鍋割山荘に入っていくと、タイミング良く鍋焼きうどんが机の上に5つ並んで3人が食べ始めたばかりだった。

食べ終わって、富士山をバックに集合写真。鍋焼うどんを撮るのをわすれていたが、一眼レフで撮っている女性が

いたので、撮らせてもらった。後半の櫟山までは遅れ気味だったが、良く整備された階段で、下りが早く、県民の森

では15分も進んでいた。大倉に16時着。THさんの車で湯花楽に行き入浴と食事後に渋沢駅まで送ってもらった。





1月3日(水) 弘法山

メンバー 4名

コース 秦野駅〜弘法山入口〜浅間山〜権現山〜弘法山〜善波峠分岐〜吾妻山〜弘法の里湯〜鶴巻温泉

天気は快晴。Kさんを先頭にどんどん登る。富士がきれいだ。大島や利島、伊豆諸島も見える。遠くがこんなに

くっきり見える日もめずらしい。弘法山で昼食休憩。NMさんがバーナーで湯沸かし中のお湯をズボンにぶちまけ

る。火傷は大丈夫か? 幸いにも熱湯ではなく、弘法の里湯に着くころには乾いていた。Kさんが無人販売のダイ

コンを見つけて、300円は安いと買っていく。最近の野菜の高騰は家計を直撃している。帰りに高田馬場のLさん

Kさんのお宅の食事会によばれた。





忘年山行と忘年会

12月16日(土) 岩茸石山(793m)


メンバー 11名

コース 川井駅〜北川橋〜岩茸石山〜高水山〜高源寺〜軍畑駅  下山後に河辺駅前の梅の湯に立ち寄る。

北川橋バス停の少し先に登山口があった。舗装路を登っていくと工事現場があり、小屋や簡易トイレがある

ところからが登山道となる。急登の登山道がしばらく続き稜線に出て、また急坂を登り雪が少しだが踏み固められ

滑りそうな場所を上がったところが岩茸石山だった。少し下がった日当たりの良い場所で昼食休憩。T会長の

ナメコ汁をいただくと体が温まる。NMさんからの梨が冷たくて美味しい。軍畑駅に全員が2時25分ぐらいには着き

2時31分?発の青梅行に乗ることができた。河辺駅前温泉に入り、休憩室で生ビールを飲む余裕があり、4時30分

に、忘年会に出発する。

忘年会は、高田馬場の「あいらく亭」で18時30分ごろから。

メンバー 18名

美味しい料理とビール、お酒、ワインで盛り上がる中、高橋会長からSYさんに結婚祝い金、会員の皆からの

寄せ書きが送られた。